降魔成道のオフタイム2

アクセスカウンタ

zoom RSS 小泉潟公園の菖蒲園

<<   作成日時 : 2017/07/27 20:33   >>

ナイス ブログ気持玉 74 / トラックバック 0 / コメント 20

 7月3日(月)小雨が降る中、仕事帰りの18時半頃、秋田市金足の県立小泉潟公園に行ってみた。

画像

画像

お目当ては菖蒲園。
 菖蒲園には誰もいなかった。実は近頃、小泉潟公園の周辺で熊の目撃情報が相次ぎ、公園内の大半は閉鎖されていたからだ。私も周囲を警戒しながら菖蒲園を散策した。幸い雨は止んだ。
 ここの菖蒲園には6,300平方メートルの敷地に260種類、約75,000本のハナショウブが植えられている。見頃は6月中旬から7月上旬。
 ここでは基本的に畝ごとに違う品種が植えられていて、品種名や説明が書かれた板が立てられている。その板を最初に撮影してから花を撮影して回ったので、写真に添えた品種名は間違っていないはずである。
画像

画像

獅子舞
画像

画像

万代の波
画像

画像

寒紅梅
画像

画像

水辺の月
画像

画像

ナイトバイオレット
画像

画像

清少納言
画像

画像

伊達道具
画像

画像

葵祭
画像

画像

栄紫
画像

画像

蛇の目傘
画像

佐野渡
画像

画像

月影
画像

画像

紫雲の重
画像

画像

獅子舞
画像

碧濤ヘキトウ
画像

画像

熱砂の舞
画像

画像

鳳心
画像

画像

山紫
画像

画像

越の夕映
画像

画像

海蛍
画像

画像

錦の袖
画像

画像

五色の色
画像

画像


 余談だが、アヤメとショウブは漢字で書くとどちらも菖蒲で同じだが、別の品種である。ついでにショウブとハナショウブも別物。また「いずれアヤメかカキツバタ」と言う言葉は「どちらも美しく甲乙つけがたい」が本来の意味だが、「どちらも似ていて見分けつけがたい」と言う意味と勘違いされるほど似ているのがやはり別の花である。
 先ずショウブから簡単に説明。ショウブはショウブ目ショウブ科ショウブ属の植物で、姿が刀に似ていることや尚武と同音であることから男子に縁起の良いものとされた。端午の節句の菖蒲湯はこのショウブである。ガマの穂のような棒状の地味な花を咲かせる。
 次に、アヤメ、ハナショウブ、カキツバタはいずれもキジカクシ目アヤメ科アヤメ属の植物で、総称としてアヤメと呼ぶのは間違っていない。厳密な意味でのアヤメは山野の乾いた場所に咲くのが普通で、湿地に咲くハナショウブやカキツバタと異なる。またアヤメはほぼ紫だけで、花びらには網目模様があるがハナショウブとカキツバタにはない。
 ハナショウブとカキツバタはどちらも湿地に咲き、花の色も多様で、網目模様もないなど特徴が似ているが、花びらの根元が黄色いのがハナショウブで、白または淡黄がカキツバタと区別すれば良い。また葉脈がくっきりしているのがハナショウブで、あまり目立たないのがカキツバタである。これだけ知っていればあまり間違えることはないと思う。
 漢字で「菖蒲」と表記されている場合、上記のようにアヤメ、ショウブ、ハナショウブのいずれであるかわからないので要注意。ここ菖蒲園の菖蒲はハナショウブである。なおカキツバタは漢字では杜若または燕子花。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 74
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい
驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは、
時期的に今ですと当地と同じ感じですね、説明がよくわかりました、私も菖蒲と花菖蒲と間違っていた気がします、熊の目撃情報ですか、今年は多そうに聞いてます。
Yoshi
2017/07/27 22:27
カキツバタって、漢字で杜若、燕子花と書くのですね。
いろいろと勉強になりました(*^_^*)
メモしました♪
クリム
2017/07/27 23:12
こんばんは。
なかなか判別が難しくていつも菖蒲と花菖蒲と
カキツバタ迷います。
丁寧なご説明少しわかった気がします
紫のお花ってきれいですよね。
ゴンマック
2017/07/27 23:45
おはようございます。
見事なハナショウブの数々、堪能いたしました。
260種75,000本、壮大な菖蒲園に驚きます。
熊の出没、怖いですね。
トンキチ
2017/07/28 07:04
お早うございます
見頃な時、クマさんも
菖蒲を見に^^
75000本とは凄いですね
すーちん
2017/07/28 07:20
こんにちは。

秋田の大雨はもう大丈夫でしょうか。
菖蒲園ですか。
7月の初めなんですね。
いっぱい咲いてますね〜。
綺麗ですね。
トトパパ
2017/07/28 09:55
こんにちは。
沢山の種類が見事に咲いて居てとても艶やかです!
それぞれの色合いや咲き方が違って、花名も優雅ですね。
みっちゃん
2017/07/28 13:59
アヤメ、ショウブ、ハナショウブ
教えて頂くのですが
忘れてしまい区別が難しいです
260種75000本綺麗な菖蒲園
色が鮮やかで美しい姿
堪能させて頂きました
クマが怖いですね
ジュン
2017/07/29 09:53
こんにちは

クマ出没ですか
クマも人間が嫌いだけれど
何か事情でもあるのでしょうね
無門
2017/07/29 16:44
Yoshiさん、コメントありがとうございます。
私もYoshiさんのブログを拝見したときに、ハナショウブの開花の時期が殆ど同じだと思いました。瀬戸内や太平洋側とは一ヶ月近く遅いですよね。
降魔成道
2017/07/30 18:06
クリムさん、コメントありがとうございます。
カキツバタは一般には「杜若」が使われることが多いですが、私の大好きな絵画作品の一つに光琳の「燕子花図屏風」があります。ですから私は多くの場合に好んで「燕子花」の文字を使ってます。
降魔成道
2017/07/30 18:13
ゴンマックさん、コメントありがとうございます。
私も好きなもので、ついつい図鑑やネット検索で調べてみたりしますが、でもまあ花の名前なんか知らなくても、美しくと思う気持ちだけあれば良いのでは、とも思っています。
降魔成道
2017/07/30 18:19
トンキチさん、コメントありがとうございます。
近年は本当に良く熊の目撃情報に接します。もしかしたら以前からも目撃者は少なくなく、スマホとSNSの普及で情報発信と拡散が増えたからだけなのかも知れませんが。いずれにしても、私個人はまだ熊に遭遇してませんが、秋田市内でカモシカなら何度も目撃しています。
降魔成道
2017/07/30 18:38
すーちんさん、コメントありがとうございます。
熊さんもお花見だけなら良いのですけどね。
人を襲ったり農作物を荒らさなければ・・・。
降魔成道
2017/07/30 18:40
トトパパさん、コメントありがとうございます。
大雨の土日が嘘のように、月曜日から晴れが続いています。水位は平常に戻り氾濫の危険はなくなりました。ただ床上浸水や農作物への被害、それに土砂崩れなどによる道路の通行止めなど、復旧にはまだまだ時間がかかります。
降魔成道
2017/07/30 18:45
みっちゃんさん、コメントありがとうございます。
ハナショウブの品種開発は江戸時代後半から続いているようです。たくさんの人たちが、様々な想いで新しいハナショウブを生み出していったのでしょうね。
降魔成道
2017/07/30 18:48
ジュンさん、コメントありがとうございます。
広い菖蒲園に私一人と言うのはちょっと寂しかったです。
例年はもっとたくさんの人がいるのですが、熊が出没するのであれば仕方ないですね。
降魔成道
2017/07/30 18:52
無門さん、コメントありがとうございます。
山には餌が足りないのでしょうかね。
山間部の人口減少で、熊の住む山と人の住む里の境界が曖昧になってしまい、熊が境界線を越えるようになったとの説を聞いたことがあります。
降魔成道
2017/07/30 18:55
こんばんは。
菖蒲園見事ですね。
クマ出没では怖いですね〜、ご注意ください。
ロシアンブルー
2017/07/31 00:00
ロシアンブルーさん、コメントありがとうございます。
熊は怖いですよね。動物園で見ると可愛いのですが。
山菜取りで襲われた人が続出してますからね。
降魔成道
2017/07/31 19:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
小泉潟公園の菖蒲園 降魔成道のオフタイム2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる