降魔成道のオフタイム2

アクセスカウンタ

zoom RSS 土崎神明社祭 土崎曳山祭り

<<   作成日時 : 2017/07/30 17:59   >>

ナイス ブログ気持玉 64 / トラックバック 3 / コメント 14

 7月20日(木)、秋田市土崎の土崎神明社祭に行ってきた。「土崎神明社祭の曳山行事」は重要無形民俗文化財であり、昨年12月に登録されたユネスコの無形文化遺産の「山・鉾・屋台行事」33件の1つである。

 土崎神明社は佐竹氏の秋田入部に伴って来た常陸国人・川口惣治郎によって勧請された。神明社または神明神社、神明宮などと名乗る神社はいずれも天照大神を主祭神とし、伊勢神宮内宮を総本社とする神社で、ここ土崎神明社も例外ではない。
 元々この地は安東氏(安倍氏、安藤氏、秋田氏)の居城であった湊城のあった場所で、佐竹氏の秋田入部に伴って安東氏は常陸国宍戸に国替となり、さらに陸奥国三春に国替となり三春5万石の大名として明治を迎えた。他方、佐竹氏は初めはこの湊城を居城としたが、安東氏の何倍もの家臣団を抱える佐竹氏には手狭過ぎることと、海の大名であった安東氏にとって便利な土崎湊にある平城も佐竹氏には不安なだけで、間もなく湊城は破却されて久保田城に移った。久保田城跡が現在の千秋公園である。
 旧雄物川の河口にできた土崎湊(現在の秋田港の前身)は三津七湊の一つに数えられた屈指の湊だった。安東氏は前九年の役で滅んだ安倍氏の末裔とされ、津軽の十三湊を拠点に、大陸を含む日本海沿岸と交易し、東北北部から北海道南部にかけて大きな影響力を持った。松前氏の前身である蠣崎氏は安東氏の代官の立場から自立した大名である。海の大名であった安東氏は陸ではさほどでなく、やがて南部氏に津軽を逐われ、紆余曲折を経て土崎湊の湊城を拠点とする大名として戦国の世を生きた。

 湊城跡に建てられた土崎神明社は土崎湊町の総鎮守として崇められ、明治政府による社格は県社となった。
画像

画像

画像

画像

画像

本殿では何やら神事が行われているようだが、詳しいことはわからない。
画像

画像


 土崎神明社例祭は7月1日の「清祓いの儀式 」から22日の「昇神祭」まで一連の神事の儀式が行われるが、曳山行事は20〜21日の二日に渡って行われる。
 曳山は土崎神明社の氏子の町内ごとに組み立てられ奉納される。年により曳山の数に多少の増減はあるが、ここ数年は20〜25台の範囲。奉納するときなどは土崎神明社周辺に多数の曳山が終結するが、私が訪れた時間帯は各町内に散っていた。土崎は結構広いのでお囃子の聴こえる方を探し歩いた。
画像

画像

画像

画像

演芸も奉納される。
画像

画像

画像


JR土崎駅に来てみた。
画像

画像


再びお囃子のする方へ
画像

狭い路地を直角に曲がろうとしていた。
画像

画像

画像

下でも男衆が力を合わせて押していた。
画像

画像

画像

かわせるか
画像

画像

画像

画像

お疲れ様でした。
画像

しかしこの辺りの路地は狭い
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像




奥羽本線
山形-北山形-羽前千歳・・・・天童・・・・・村山・・・・・
新庄・・・・・・院内-横堀-三関湯沢・・・柳田-横手・・大曲・・・・・和田秋田-土崎-上飯島-追分-大久保-羽後飯塚-井川さくら-八郎潟-鯉川-鹿渡-森岳東能代・・・・鷹ノ巣・・大館・・・・・大鰐温泉弘前川部・・・・・新青森-青森

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 64
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
七夕絵どうろうまつり
 8月6日(日)、羽後町の「藍と端縫いまつり」の後、湯沢市の「七夕絵どうろうまつり」を楽しんだ。 ...続きを見る
降魔成道のオフタイム2
2017/09/24 17:35
新庄まつり
 8月26日(土)、新庄市を訪れた。前回のブログでは「おくのほそ道」をテーマに記事をまとめたが、この日に新庄を訪れたもう一つの目的である「新庄まつり」について書いてみようと思う。  「新庄まつり」は毎年8月24日〜26日の三日間行われる祭りで、重要無形民俗文化財であり無形文化遺産「山・鉾・屋台行事」33件の1件である。祭りの来歴は結構はっきりしており、始まりは宝暦6(1756)年である。この前年が宝暦の飢饉で、奥羽では大飢饉となり、新庄藩でも多数の餓死者が出た。うちひしがれている領民に活... ...続きを見る
降魔成道のオフタイム2
2017/10/09 18:48
若松観音と奥の細道フルーツライン
 10月1日(日)、山形県天童市を訪れた。 ...続きを見る
降魔成道のオフタイム2
2017/10/12 19:59

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは

伝統の祭り
心に響くものがありますね
無門
2017/07/30 19:30
こんばんは。
祭りは氏子の結束が大事ですね、力や知恵を出し合って神事を行う神聖な行事ですね。
ロシアンブルー
2017/07/31 00:08
今日は
曳山、迫力ありますね〜
狭い路地が多いでしょうから
大変でしょうね〜
すーちん
2017/07/31 10:40
こんにちは。

土崎神明社祭っていうんですか。
重要文化材なんですね。
見応えあるでしょうね。
お祭り、いいですね。
うちの地元も土曜日曜とお祭りでした。
トトパパ
2017/07/31 10:55
こんばんは。
迫力が有りますね。かわせるか・・・の場面にドキドキしました。
ストーリーのあるお写真、祭囃子が聞こえてきそうです。
クリム
2017/07/31 22:15
2で 続けられていた事に 今 気が付きました。
ご無沙汰して すみませんでした。
土埼曳山祭り 荘厳で迫力ある 素晴らしい
お祭りですね。
巨大な 山車が 方向転換する姿は 見ている方も
力が 入りますね。
私は 京都祇園祭に 行きましたが あまりの
人出で 辻廻しを 見ることが出来ませんでした。
いいお写真を見せて頂けて 良かったです。
フラバーバ
2017/08/01 13:44
伝統のあるお祭り
全てに迫力がありますね
狭い路地の
方向転換する姿をテレビで
観ますが凄い事だと思います
ジュン
2017/08/01 15:15
無門さん、コメントありがとうございます。
祭のお囃子の音を聴くだけでウキウキしてきます。
お祭りは良いものですよね。
降魔成道
2017/08/01 20:02
ロシアンブルーさん、コメントありがとうございます。
氏子さんの結束は大切ですよね。
最近は観光化して希薄なお祭りも少なくないですが、ここのは見せるお祭りではなく、氏子さん主体のお祭りなのが好感が持てます。
降魔成道
2017/08/01 20:06
すーちんさん、コメントありがとうございます。
この辺りは再開発されずに道路も広くないのですよ。
阪神淡路大震災では道路が狭いために消防車が進入出来ずに火災の被害が拡大しましたが、そんな意味では心配です。
曳山を曳く人たちの技量は向上するかも知れませんが。
降魔成道
2017/08/01 20:11
トトパパさん、コメントありがとうございます。
曳山行事の本祭は21日で、その日に来ればもっと盛り上がっていたかも知れません。
トトパパさんの所もお祭りでしたか。今は日本各地で夏祭りですからね。
降魔成道
2017/08/01 20:15
クリムさん、コメントありがとうございます。
あの路地で直角に曲がるのに10〜15分はかかってました。
行けるかどうか、私もハラハラしながら見守りました。
無事にクリアしたときは拍手してしまいました。
降魔成道
2017/08/01 20:18
フラバーバさん、コメントありがとうございます。
確かに祇園祭のような歴史のある大きなお祭りでは、あんな狭い小路を曲がることはないだろうし、間近で見学するのは難しいでしょうね。小規模なお祭りならではの醍醐味かも知れませんね。
降魔成道
2017/08/01 20:22
ジュンさん、コメントありがとうございます。
苦労して方向転換しているときも、荷台ではお囃子を演奏してました。降りて一緒に押せばもっと楽に方向転換できるのでないの、と思ったりもしましたが、やはりそれはないですよね。
降魔成道
2017/08/01 20:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
土崎神明社祭 土崎曳山祭り 降魔成道のオフタイム2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる