降魔成道のオフタイム2

アクセスカウンタ

zoom RSS 達谷窟と厳美渓

<<   作成日時 : 2017/09/03 18:12   >>

ナイス ブログ気持玉 62 / トラックバック 4 / コメント 16

 8月13日(日)、平泉を旅行した。毛越寺を参拝した後、達谷窟(たっこくのいわや)に行った。世界遺産からは外されてしまったが、平泉では最も古い寺院で、伝承では坂上田村麻呂が征夷の際に開いたとのこと。平泉の中心部から6〜7km離れているので、この日も折り畳み式自転車が活躍した。

天台宗 別当 達谷西光寺
一般には達谷窟毘沙門堂の方が通りが良い。
別当とは「別に当たる」つまり「別に本職にあるものが他の職をも兼務する」という意味で、具体的には「僧侶が神官を兼ねる」こと。神仏習合が当たり前だった江戸時代以前には別当寺は珍しくなかった。
画像

 鳥居がある寺院は高尾山薬王院有喜寺、和宗総本山四天王寺、生駒聖天宝山寺など、全国に存在するがこれも神仏習合の一つの表れである。
画像

画像

毘沙門堂
毘沙門天を本尊とする仏堂である。
 梵天や帝釈天、弁財天、韋駄天など「天」が付くのはインド伝来の神々である。元来はバラモン教の神々であるが、仏教に取り込まれて仏法の守護神として仏教と伴に中国や日本に伝来した。サンスクリット語で「神」を意味する「デーヴァ」が漢訳において「天」の文字が当てられたことに由来する。
 毘沙門天は四天王(持国天、増長天、広目天、多聞天)の多聞天の別名で、四天王としては多聞天、独尊としては毘沙門天と呼ぶのが一般的である。サンスクリット語ではヴァイシュラヴァナで「良く聞く人」の意味を持つ。つまり意訳が多聞天、音訳が毘沙門天である。
 毘沙門天はインドにおいては財宝神の意味合いが強かったが、中国に伝来して武神・守護神に変わり日本に伝来した。毘沙門天信仰の中心は日本では鞍馬寺で、ここから全国に広がった。鞍馬寺はこれまた義経ゆかりの寺院。四天王としては北方の守護神で、戦国時代には越後の長尾景虎が毘沙門天を篤く信仰し、自らを毘沙門天の化身と称していたことも良く知られている。
画像

画像

画像

堂内は撮影禁止
岩を穿ち、中は想像以上に広かった。
画像

岩面大仏(磨崖仏)
画像

画像

画像

弁天堂
画像

画像

不動堂
ここは東北三十六不動尊霊場第23番札所である。
画像

画像


達谷窟からさらに3〜4km先へ。
道の駅 厳美渓
画像

画像


道の駅に隣接して一関市博物館があった。
このときは「新たな国民のたから」と言う文化庁が購入した文化財の展示が行われていた。常設展では日本刀や和算に関する展示が素晴らしかった。
画像


厳美渓は栗駒山を源として一関市で北上川に合流する磐井川に出来た渓谷である。私が訪れたのは今回が初めて。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像


 厳美渓から山ノ目駅に立ち寄り、一ノ関駅から秋田に帰った。ところでここは一関市であり「ノ」の字は入らない。山ノ目駅周辺の地名は山目(やまのめ)でありやはり「ノ」の字は入らない。秋田県内では北秋田市鷹巣(たかのす)の駅名は鷹ノ巣駅である。仙北市角館(かくのだて)の駅名は角館駅。「ノ」が入ったり入らなかったりで、ルールは不明。
 何はともあれ今回も楽しい旅行だった。
JR山ノ目駅
画像

JR一ノ関駅
画像




東北三十六不動尊霊場
第11番札所 真言宗智山派 日王山玉蔵寺
第12番札所 真言宗智山派 医王山遍照院
第23番札所 天台宗 真鏡山達谷西光寺


東北「道の駅」スタンプラリー(37/153)
秋田県(27/31)
01 たかのす 大太鼓の里
02 ふたつい きみまちの里
03 にしめ はまなすの里
04 やたて峠 天然杉といで湯の里
05 はちもり お殿水
06 かづの 花輪ばやしの里 あんとらあ
07 かみおか 茶屋っこ一里塚
08 ことおか 土笛の里
09 東由利 黄桜の里
10 かみこあに 秋田杉とコニアチドリの里
11 象潟 ねむの丘
12 なかせん ドンパン節の里
13 おがち 心やすらぐ「森の中の道の駅」小町の郷
14 てんのう 夢と神話の里
15 岩城 島式漁港公園 岩城アイランドパーク
16 しょうわ ブルーメッセ・あきた
17 みねはま ポンポコ101
19 おおうち は〜とぽ〜と大内
21 ひない 比内鶏の里
22 五城目 悠紀の国 五城目
24 雁の里せんなん 雁太郎
25 きょうわ 四季の森
27 おおがた
28 あきた港 ポートタワーセリオン
29 こさか七滝 樹海ライン
30 大館能代空港
31 うご 端縫いの郷
青森県(7/27)
07 ひろさき サンフェスタ石川
14 もりた アーストップ
15 浅虫温泉 ゆ〜さ浅虫
16 いかりがせき 津軽「関の庄」
17 いなかだて 弥生の里
23 つるた 鶴の里あるじゃ
24 ふかうら かそせいか焼き村
岩手県(2/32)
24 厳美渓 もちと湯の郷
32 平泉 黄金花咲く理想郷
山形県(1/20)
15 天童温泉 わくわくランド

東北本線
仙台・・・国府多賀城-塩釜-松島・・・・小牛田・・・・・・・・一ノ関-山ノ目-平泉・・・・・北上

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 62
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
寒河江
 8月14日(月)、山形県寒河江市に行ってきた。 ...続きを見る
降魔成道のオフタイム2
2017/09/07 20:28
宮古
 9月10日(日)、岩手県宮古市を訪れた。 ...続きを見る
降魔成道のオフタイム2
2017/10/05 19:36
秋田内陸線沿線の秋
 11月3日(金)、仙北市角館を訪れた。朝一に武家屋敷の紅葉を楽しみ、9:23発の秋田内陸線に乗り込んだ。 ...続きを見る
降魔成道のオフタイム2
2017/11/13 21:46
津軽巡礼の旅
 11月4日(土)〜5日(日)、一泊二日の津軽旅行した。弘前公園で行われている「弘前城 菊と紅葉まつり」が目的である。ただ私は東北三十六不動尊霊場巡りしており、秋田から弘前までの道中の平川市碇ヶ関、大鰐町、弘前市の順に不動尊がある。これを巡礼するのは自然なことだろう。そこで今回のブログは巡礼記にしてみた。 ...続きを見る
降魔成道のオフタイム2
2017/11/16 21:31

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
お早うございます
岩面大仏、毘沙門堂の上の
岩場にあるんでしょうか
見逃してしまいそう
渓流素晴らしいですね
すーちん
2017/09/04 08:17
こんにちは。

達谷窟ですか。
行ったことないです。
素晴らしいところですね。
渓谷も綺麗ですね。
移動は折り畳み自転車なんですか。
それはいいですね。
トトパパ
2017/09/04 09:46
こんにちは

毘沙門天は武人の神様ですが
何故か女性信仰の匂いがする
底辺に何かがある様だ
無門
2017/09/04 11:31
すーちんさん、コメントありがとうございます。
岩面大仏は毘沙門堂の画面左側にあります。
伝承では義家が掘ったことになってますが、
実際はどうなんですかね。
足場を組んで掘ったのか、不思議です。
降魔成道
2017/09/04 19:12
トトパパさん、コメントありがとうございます。
最近は電車プラス自転車の旅に凝ってます。
折り畳み式自転車を携輪バッグに入れて肩に掛けるとずっしりと重いです。でも徒歩より行動範囲が広がりました。
前回は平泉駅から徒歩で柳ノ御所や高経、中尊寺、毛越寺などを回るだけで帰る時間となりましたが、今回は達谷窟や厳美渓まで足を延ばせましたから。楽しかったです。
降魔成道
2017/09/04 19:26
無門さん、コメントありがとうございます。
毘沙門天は不思議な存在で、四天王の他は、十二天でもあり、さらに日本独特の風俗である七福神の一人でもあります。それと毘沙門天のお妃は吉祥天。
降魔成道
2017/09/04 19:43
岩のあいだを激しく水しぶきを上げて
流れる厳美渓は 気持ちがすっきりしますね。
紅葉が進むと もっと美しいでしょうね。
名物 空飛ぶ団子は 召し上がられましたか。
フラバーバ
2017/09/04 23:00
こんばんは。
達谷窟は行ってないような気がします。
一関駅から厳美渓に行き、大きな岩の上で恐る恐る川の流れを見ながら写真を撮ったのを覚えています。
〇〇年前に仙台で茶道の全国大会に行った折、一関へも行きました、懐かしいです。
ロシアンブルー
2017/09/04 23:24
知らない事ばかりでしたが
楽しく拝読させて頂きました
岩面大仏凄い!
厳美渓
気持ちがよさそうで
素晴らしいです
ジュン
2017/09/05 10:40
フラバーバさん、コメントありがとうございます。
「空飛ぶだんご」ですか。全く知りませんでした。
ネット検索して調べてみたところ、なかなか豪快ですね。
ただ営業時間が16時までで、私は17時ちょっと過ぎに到着したので間に合いませんでした。また訪れる機会があれば、食べてみたいです。
降魔成道
2017/09/05 19:39
ロシアンブルーさん、コメントありがとうございます。
厳美渓では、立ち入り禁止のロープが随所に張られていて、危険ヵ所には近づけないようになってました。つり橋はかなり揺れて、そこだけ怖かったです。私は今回初めて訪れましたが、ロシアンブルーさんはだいぶ前に訪れたことがあるのですね。その時とは多少は変わったのかも知れませんね。
降魔成道
2017/09/05 19:47
ジュンさん、コメントありがとうございます。
自然の岩山に仏像を刻む行為は広くアジアで行われています。
磨崖仏は日本国内にも多数あり、特に大分県には6〜7割が集中しているようです。私は大分県には行ったことがないので実物は見てませんが。長い年月をかけて制作したのでしょうね。
厳美渓にはまた別の季節にも訪れてみたいです。
降魔成道
2017/09/05 20:03
こんばんは。
なんか凄い寺院ですねぇ、達谷窟毘沙門堂。
神仏習合の名残りですか。
岩を穿った堂内は涼し気な感じですね。
とっても広そうで入ってみたいです。
厳美渓、この渓谷もすごい迫力です。
栗駒山聞いたことがあるお山ですが、この渓谷の源流になるのですね。
トンキチ
2017/09/06 23:11
トンキチさん、コメントありがとうございます。
栗駒山は秋田・岩手・宮城の三県の県境にある山です。
標高1,626mで高い山ではありませんが、なかなか良い山です。私も2度登ってます。須川温泉と言うなかなかの温泉もあります。上記三県に加えて山形県も含む栗駒国定公園が指定されています。
降魔成道
2017/09/07 20:45
神仏習合、この一点に注目しました。
全国に存在するとされる、神仏習合は神戸市北区にもあります。
六條八幡神社境内には、大正3年に国の重要文化財に指定された三重塔が存在します。
神仏習合(神仏混合)について↓
仏教建築である塔が神社に在るのは、神戸市教育委員会の説明では全国に18箇所、兵庫県下では3箇所残っているとの事です(2011年4月投稿「六條八幡から寺社巡りと柏尾谷渓流」から引用)。

神代の昔からある神社に、日本史の立場から新参者の仏教(西暦538年伝来と推察)に由来する仏塔が何故、神社境内にあるのかが不思議でした。
ところが、紹介されている様に、新参者の寺院にも日本古来からある鳥居を取り入れています。
釈迦が、日本の神を受け入れる?
日本人のいい加減さや、総てを受け入れる鷹揚さが見て取れます。
日本では宗教戦争なんて起こりえないです^^)
明治以前は、僧侶が神社の宮司を務めていた事もあって、いわゆる別当が当たり前でした。

神戸市兵庫区にある蛭子神社の向かいに大黒様を祀る福海寺があります。
正月の十日えびすの日には蛭子神社にお参りし、その足で福海寺に向かうのが恒例になっています。
何の疑いも無く、神社とお寺がセットになっているんです。
神も仏も一緒にあるのが日本ですが、12月24日にはキリスト教徒にもなったりもしますね^^)

神戸市中央区にある異人館街には、
その他世界の宗教寺院があり、これを受け入れています。
中央区には約1割の外国人が住み、差別しない神戸がとても住みやすいと言っています。
子育てにはインターナショナルスクールの完備、海と山とを繋ぐ交通機関、これらも大好評です。
アルクノ
2017/09/22 21:37
アルクノさん、コメントありがとうございます。

宗教が伝搬する過程で現地の文化習俗と混合することはごく一般的なことなのですよ。
そもそも古代仏教に先祖供養のような概念は存在しません。仏教が中国に伝わって儒教などの中国文化や習俗と混合して日本に伝わったことから始まりました。
仏教に限らずキリスト教でも古代ギリシャローマの文化の影響やケルト人やゲルマン人の文化も入っています。
イスラム教もアラブの文化だけでなく、ペルシャやトルコの文化も大きいし、インドネシアやマレーシアなどの東南アジアのイスラム教も中東とは大きく異なります。

世界宗教と呼ばれるものは、現地化する過程で現地の文化を吸収しています。現在文化と対立したまま広がることはあり得ませんので。あるとすれば現地人を虐殺するか奴隷化するなどした場合だけです。
降魔成道
2017/09/23 20:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
達谷窟と厳美渓 降魔成道のオフタイム2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる