アクセスカウンタ

<<  2018年1月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
鶴岡
鶴岡  羽黒を立て、鶴が岡の城下、長山氏重行と云物のふの家にむかへられて、俳諧一巻有。左吉も共に送りぬ。川舟に乗て、酒田の湊に下る。淵庵不玉と云医師の許を宿とす。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 79 / トラックバック 2 / コメント 24

2018/01/25 21:19
羽黒山
羽黒山  六月三日、羽黒山に登る。図司左吉と云者を尋て、別当代会覚阿闍利に謁す。南谷の別院に舎して憐愍の情こまやかにあるじせらる。  四日、本坊にをゐて誹諧興行。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 83 / トラックバック 2 / コメント 22

2018/01/21 20:22
松島
松島  抑ことふりにたれど、松島は扶桑第一の好風にして、凡洞庭・西湖を恥ず。東南より海を入て、江の中三里、浙江の潮をたゝふ。島々の数を尽して、欹ものは天を指、ふすものは波に匍匐。あるは二重にかさなり、三重に畳みて、左にわかれ右につらなる。負るあり抱るあり、児孫愛すがごとし。松の緑こまやかに、枝葉汐風に吹たはめて、屈曲をのづからためたるがごとし。其気色、よう然として美人の顔を粧ふ。ちはや振神のむかし、大山ずみのなせるわざにや。造化の天工、いづれの人か筆をふるひ、詞を尽さむ。  雄島が磯は地つゞきて海に... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 79 / トラックバック 3 / コメント 26

2018/01/18 20:04
鹽竈神社
鹽竈神社  早朝塩がまの明神に詣。国守再興せられて、宮柱ふとしく彩椽きらびやかに、石の階九仞に重り、朝日あけの玉がきをかゝやかす。かゝる道の果、塵土の境まで、神霊あらたにましますこそ、吾国の風俗なれと、いと貴けれ。神前に古き宝燈有。かねの戸びらの面に文治三年和泉三郎寄進と有。五百年来の俤、今目の前にうかびて、そゞろに珍し。渠は勇義忠孝の士也。佳命今に至りてしたはずといふ事なし。誠人能道を勤、義を守べし。名もまた是にしたがふと云り。日既午にちかし。船をかりて松嶋にわたる。其間二里餘、雄嶋の磯につく。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 84 / トラックバック 4 / コメント 32

2018/01/14 20:29
津軽三十三観音霊場
津軽三十三観音霊場  12月30日(金)、津軽旅行した。快速「リゾートしらかみ」での五能線の旅は前回のブログで。今回は弘前に到着してから。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 86 / トラックバック 2 / コメント 26

2018/01/11 19:37
快速「リゾートしらかみ」
快速「リゾートしらかみ」  12月30日(土)、快速「リゾートしらかみ」で五能線を旅行した。全席指定席で、私らは1号車の1C1Dを確保。先頭車両の一番前の席である。但し「リゾートしらかみ」は東能代駅でスイッチバックするので、秋田から東能代までは最後尾の席。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 80 / トラックバック 3 / コメント 28

2018/01/07 21:26
太平川の白鳥
太平川の白鳥  新年おめでとうございます。今年も宜しくお願い申し上げます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 89 / トラックバック 0 / コメント 38

2018/01/03 21:24

<<  2018年1月のブログ記事  >> 

トップへ

降魔成道のオフタイム2 2018年1月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる