降魔成道のオフタイム2

アクセスカウンタ

zoom RSS 伊勢堂岱遺跡

<<   作成日時 : 2018/06/17 20:54   >>

ナイス ブログ気持玉 89 / トラックバック 0 / コメント 18

 6月3日(日)、北秋田市鷹巣を訪れた。その日を選んだのは前回のブログに書いた「ふるさと踊りと餅っこまつり」のためだが、目的はもう一つある。伊勢堂岱遺跡の見学だ。数年前に青森市の三内丸山遺跡を見学してから縄文文化に強く関心を持つようになり、縄文時代に関する図書を読んだり、縄文遺跡を巡るようになった。昨年は秋田県鹿角市にある大湯環状列石を見学に行ったが、あいにく熊の出没で遺跡は閉鎖されていて展示施設だけを見学してきた。そして今回は北秋田市の伊勢堂岱遺跡。

 縄文時代は約1万5,000年前から1万年以上続いた時代で、次の6つの時代に区分されている。伊勢堂岱遺跡は後期前半の遺跡である。
草創期(約1万5,000 - 1万2,000年前)
早期(約1万2,000 - 7,000年前)
前期(約7,000 - 5,500年前)
中期(約5,500 - 4,500年前)
後期(約4,500 - 3,300年前)
晩期(約3,300 - 2,800年前)

 写真の建物は伊勢堂岱縄文館で、遺跡入口であり遺跡見学の受付している。遺跡見学自体は無料。また縄文館には出土された土器や土偶などの資料が展示されており、こちらは入館料200円。
画像

 先ずは遺跡見学に出掛けたが、写真左上の熊避けの鈴が渡された。大湯環状列石が熊出没で昨年閉鎖されていたことは書いたが、ここ伊勢堂岱遺跡も昨年閉鎖されたと受付でうかがった。
画像

 この説明にもあるように、伊勢堂岱遺跡は大館能代空港へのアクセス道路建設の事前調査で発見された。平成4年のことである。逆に言えばそれまで遺跡の存在は知られておらず、鉄道建設時などにかなり破壊されたと考えられている。
画像

画像

遺跡の回りはこの様な電気柵が張り巡らされていた。
画像

画像

遺跡は結構広く、この様な案内板があって現在地も確かめられて助かる。
画像

縄文の森
ここは涼しい
画像

画像

縄文の森を抜けると開けた場所に4つの環状列石が並んでいた。環状列石は日本各地に存在するが、一ヶ所に4つもあるのはここだけである。
画像

画像

環状列石D
発見された順にABCDと命名されたが、縄文館から見学すると逆順になる。
画像

初めは石が適当に散らばっているように見えたが、しばらくすると環状に見えてくるから不思議だ。
画像

環状列石C
伊勢堂岱遺跡で最大の環状列石で、三重となっており直径45mある。また周囲に掘立柱建物跡がある。
画像

環状列石Cには縦横に組み合わせた配石も存在する。青森市の小牧野遺跡にも同様の配石があるが、全国的に珍しい配石である。
画像

掘立柱建物跡
青森市の三内丸山遺跡の場合には想像上の大型掘立柱建物が復元されているが、ここにはどんな建物があったのだろう。
画像

画像

環状列石B
だいぶ欠けて1/4ほどしかない。国鉄阿仁合線(現在の秋田内陸線)の建設時に破壊さてたと思われる。
画像

環状列石A
しっかりとした環状列石が残っている。
画像

画像

画像

一通り遺跡を見てから縄文館へ戻った。資料室の入口に展示された土偶。板状土偶と呼ばれる特殊な土偶で、ここ伊勢堂岱遺跡で出土された土偶。これは実物をかなり巨大化させたもの。内部の撮影は可とのことだったので、遠慮なく撮影した。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

土偶は一つのケースにまとめて展示されていた。
画像

画像

画像

画像

画像

伊勢堂岱遺跡の立体模型
画像

縄文時代にますます興味を持ってしまった。また別の遺跡も訪れてみたい。

西鷹巣駅
順番では、「ふるさと踊りと餅っこまつり」を見てから寄った駅
画像

小ヶ田駅
伊勢堂岱遺跡を見学してから寄った駅
画像

画像

時刻表を確認したら10分後に汽車が来るようなので、待って撮影してみた。
画像

画像

画像




秋田内陸線
鷹巣-西鷹巣-小ヶ田・・・米内沢・阿仁前田・・阿仁合-荒瀬笑内比立内・阿仁マタギ・戸沢・・・・八津-西明寺・角館

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 89
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
環状列石は何のために作られたのでしょうね。祭壇の土止めとか、神聖な場所の結界とか、色々想像はされているようですが・・・。
長さん
2018/06/17 21:25
今日は
遺跡は見学したい
熊は怖いですし〜
すーちん
2018/06/18 10:27
昨年の熊覚えています
伊勢堂岱遺跡
歴史がわかりますね
一ヶ所に4つもある
環状列石凄いです
ヒスイ玉もあったのですね

ジュン
2018/06/18 10:34
こんにちは。

伊勢堂岱遺跡ですか。
こんなところがあるんですね。
縄文の森ですか。
良い感じですね。
行ってみたいです。
トトパパ
2018/06/18 11:01
土偶とか埴輪 好きなんですよ(^^)
伊勢堂岱遺跡は知りませんでした。
ユニークな土偶が出土したんですね。
見に行ってみたいです。
でもクマは、怖いですね。Σ(゚Д゚)
ふーう
2018/06/18 14:33
こんにちは

今まで熊さんが
遺跡を守っていて
くれたんだね
建設工事で発見されるのが
一番多そうだ
無門
2018/06/18 14:34
こんばんは。
土偶ファンにはたまりませんね。
縄文時代、どんな暮らしだったのでしょう。
縄文館はとても楽しめそうですね
ゴンマック
2018/06/19 21:59
長さん、コメントありがとうございます。
明確なことがわからないので、あれこれ想像する。それが古代史の楽しみかも知れませんね。並べられた石が近くを流れる米代川から採集したことや、数世代に渡って並べたことなどもわかってます。解明されることされないこと、様々ですね。
降魔成道
2018/06/20 21:33
すーちんさん、コメントありがとうございます。
熊は怖いですよね。ちゃんと住み分けしないといけませんね。
降魔成道
2018/06/20 21:36
ジュンさん、コメントありがとうございます。
縄文遺跡はとても面白いです。縄文人は意外なほど広範囲に交易していたようで、ヒスイも糸魚川産であることがわかってます。凄いですよね。
降魔成道
2018/06/20 22:18
縄文時代の 土器や土偶などを 見ながら
当時の生活を想像するのも楽しいですね。
関西でも 今も 次々 遺跡が 見つかって
います。 何千年も前の建物 井戸などの
跡が ハッキリと残っているのが 
不思議です。
フラバーバ
2018/06/21 10:25
以前は遺跡の価値を認めず、鉄道建設で破壊されましたか。
大湯環状列石は終戦後昭和21年の発掘が報じられて全国に知られるようになったとか。
直径45mもある環状列石は全国一だそうで、凄いです。
大湯環状列石には日時計状組石があるそうですが、季節や太陽の運行を意識していたことが解ります。
カレンダーが無い時代^^、季節を知る事はとても重要な事だったのでしょう。
でも、何も無いようなこんな所に熊が出没するとは、熊は何を狙っているのかと思う。
今後の縄文時代の遺跡レポ、楽しみです。
アルクノ
2018/06/21 17:24
トトパパさん、コメントありがとうございます。
関西だと遺跡と言えば古墳ですかね。古墳にも興味があるのですが、北東北には古墳がありません。大仙陵古墳などに行ってみたいです。
降魔成道
2018/06/21 20:22
ふーうさん、コメントありがとうございます。
伊勢堂岱遺跡からは多数の埋蔵物が発見されています。板状土偶は各地の縄文遺跡で発見されていますが、ここ伊勢堂岱遺跡でも独特の一体が発見されていて、伊勢堂岱遺跡のシンボル的存在となっています。
降魔成道
2018/06/21 20:50
無門さん、コメントありがとうございます。
確かに熊さんが守っていてくれたようですね。
建設時の調査で発見されるケースは本当に多いですよね。
降魔成道
2018/06/21 21:21
ゴンマックさん、コメントありがとうございます。
土偶は故意に破壊された状況で出土するので、災厄などをはらうことを目的に製造されたという説があるなど興味深いものがありますよね。もっと色々と知りたいです。
降魔成道
2018/06/22 20:32
フラバーバさん、コメントありがとうございます。
遺跡や遺跡から発掘された埋蔵物からあれこれ想像するのは楽しいですよね。当時の人々がどうような生活していたのでしょうね。

降魔成道
2018/06/23 20:56
アルクノさん、コメントありがとうございます。
大湯環状列石の万座と野中堂は日時計組石も興味深いですが、夏至の日の出日の入がこの二つの日時計の延長の山のようで、こちらも興味深いです。縄文人の生活は、日の出や日の入、季節の巡りなどもしっかりと知る必要があり、それを実現していたのだと思います。もっと色々と知りたいです。
降魔成道
2018/06/23 22:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
伊勢堂岱遺跡 降魔成道のオフタイム2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる