降魔成道のオフタイム2

アクセスカウンタ

zoom RSS 立石寺の新春

<<   作成日時 : 2018/02/01 21:31   >>

ナイス ブログ気持玉 103 / トラックバック 9 / コメント 18

 1月7日(日)、立石寺を訪れた。昨年10月1日に秋の立石寺を参拝したが、今回は雪景色を見たくなたので。

JR羽前千歳駅
奥羽本線所属駅で、仙山線の終点駅。
画像

羽前千歳駅から眺めた奥羽山脈
画像


JR山寺駅のプラットホームから。
画像

画像


対面石
画像

山寺を流れる立谷川
画像


立石寺の石段はここから始まる。
画像

根本中堂本
本堂である。向かって左側で御朱印がいただけるが、この日は閉まっていた。
画像

画像

根本中堂の脇にある芭蕉句碑。
磨り減って良く読めない。
画像

山寺の大イチョウ。
別の季節にまた見てみたい。
画像

画像

日枝神社
画像

常行念仏堂
南無阿弥陀仏
画像

鐘楼
画像

山門
画像

石段は除雪されているようだ。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

せみ塚
画像

画像

画像

弥陀洞
画像

何かと思ったら
画像

画像

画像

画像

仁王門
画像

画像

仁王、正式には金剛力士。
口を開けた阿形(あぎょう)像と、口を結んだ吽形(うんぎょう)像の二体一対として、寺院の表門などに安置することが多い。
格子の間にレンズを入れて撮影したが、足場が悪くて上手く撮れなかった。
画像

画像

画像

性相院
南無阿弥陀仏
画像

金乗院
画像

中性院
南無阿弥陀仏
画像

奥之院に到着
画像

画像

画像

画像

雪だるまが奉納されていた。
画像

画像

どんな修業したのだろう。
画像

画像

展望台からの景色
画像

画像

画像

登りより下りが怖い
画像

芭蕉像を撮り忘れたので戻った。
画像

画像

画像

画像

山寺名物「力こんにゃく」
こんにゃくにフォーカスが合ってない(´・ω・`)
画像


おくのほそ道紀行
鹽竈神社 平成30年1月1日訪問
松島 平成30年1月1日訪問
平泉 中尊寺と毛越寺 平成29年8月13日訪問
立石寺の秋 平成29年10月1日訪問
立石寺の新春 平成30年1月7日訪問
新庄 平成29年8月26日訪問
羽黒山 平成30年1月3日訪問
鶴岡 平成30年1月3日訪問

仙山線
山寺・・羽前千歳

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 103
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた
面白い

トラックバック(9件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
千手堂参拝と天童温泉
 1月7日(日)、立石寺を参拝した後、山寺駅から羽前千歳駅で奥羽本線に乗り換えて南出羽駅で下車した。 ...続きを見る
降魔成道のオフタイム2
2018/02/05 20:48
刈和野の大綱引き
 2月10日(土)、大仙市刈和野を訪れた。大仙市は平成の大合併で大曲市と仙北郡7町村が合併して成立した。なお仙北郡角館町などの3町村は合併して仙北市となった。刈和野はカリワノと読む。 ...続きを見る
降魔成道のオフタイム2
2018/03/08 21:00
ブルーメッセあきた
 4月1日(日)、秋田犬を見た帰りに「ブルーメッセあきた」に立ち寄った。 ...続きを見る
降魔成道のオフタイム2
2018/04/15 19:51
能代市二ツ井町散策
 6月3日(日)、北秋田市鷹巣に出掛けたが、その手前の能代市二ツ井に立ち寄った。私が良くやる列車&自転車のスタイルで。  秋田発7:28弘前行に乗るつもりだったが、乗り遅れてしまい、9:46発の大館行に乗った。都会と違い奥羽本線は本数が少ない。8時台に五能線経由青森行の「快速リゾートしらかみ」と「特急つがる」があるが、普通列車は2時間以上待ちとなってしまった。でもまあ急ぐ必要のない気ままな一人旅なので、駅ビル内にあるドトールでモーニングセットを食し、待合室で読書して過ごした。鉄道旅の場合... ...続きを見る
降魔成道のオフタイム2
2018/06/10 19:53
ふるさと踊りと餅っこまつり
 6月3日(日)、能代市二ツ井町から北秋田市鷹巣へ向かった。国道7号線で北秋田市に入るとすぐになかなか美しい大きな湖沼が広がっていた。 ...続きを見る
降魔成道のオフタイム2
2018/06/17 20:29
蕗刈り撮影会
 6月9日(土)、蕗刈り撮影会に行ってきた。 ...続きを見る
降魔成道のオフタイム2
2018/06/24 19:00
院内銀山
 6月10日(日)、湯沢市の旧雄勝町エリアを訪れた。午前は小町まつりを楽しんで、午後から院内へ。院内は秋田県の最南部で、雄勝峠(院内峠)は山形県との県境である。 ...続きを見る
降魔成道のオフタイム2
2018/07/15 18:48
壷の碑
壷碑 市川村多賀城に有。 つぼの石ぶみは高サ六尺餘、横三尺斗歟。苔を穿て文字幽也。四維国界之数里をしるす。此城、神亀元年、按察使鎮守府将軍大野朝臣東人之所置也。天平宝字六年参議東海東山節度使同将軍恵美朝臣修造而、十二月朔日と有。聖武皇帝の御時に当れり。むかしよりよみ置る哥枕、おほく語傳ふといへども、山崩川流て道あらたまり、石は埋て土にかくれ、木は老て若木にかはれば、時移り代変じて、其跡たしかならぬ事のみを、爰に至りて疑なき千歳の記念、今眼前に古人の心を閲す。行脚の一徳、存命の悦び、羈旅の... ...続きを見る
降魔成道のオフタイム2
2018/08/15 21:58
末の松山
 それより野田の玉川・沖の石を尋ぬ。末の松山は、寺を造て末松山といふ。松のあひゝ皆墓はらにて、はねをかはし枝をつらぬる契の末も、終はかくのごときと、悲しさも増りて、塩がまの浦に入相のかねを聞。五月雨の空聊はれて、夕月夜幽に、籬が島もほど近し。蜑の小舟こぎつれて、肴わかつ声ゝに、「つなでかなしも」とよみけん心もしられて、いとゞ哀也。其夜盲法師の琵琶をならして、奥上るりと云ものをかたる。平家にもあらず、舞にもあらず、ひなびたる調子うち上て、枕ちかうかしましけれど、さすがに辺土の遺風忘れざるもの... ...続きを見る
降魔成道のオフタイム2
2018/08/19 22:01

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。

立石寺ですか。
雪の立石寺、素晴らしいですね。
めっちゃいい感じ。
行ってみたい〜!
奥羽山脈もこんなに綺麗に見えるんですね。
トトパパ
2018/02/02 10:12
立石寺は2度、お参りしました。奥の院まで行くと1000段以上に階段で、疲れますよね。雪の積もる寒い中、ご苦労様でした。
長さん
2018/02/02 18:03
こんにちは

芭蕉の傑作中の傑作
推敲を重ね
芸術の頂点に達した俳句ですね

無門
2018/02/02 18:37
立石寺の雪景色、風情たっぷりですね〜。
白銀に染まった奥羽山脈がとてもきれいに見えます。
山寺の大イチョウも雪を被り、春を待っているようです。
境内も雪だらけで、石段などは除雪されているようですが、登りはまだしも下りが怖そうですね。
山門の屋根に積もった雪が重そうに見えます。
奥の院の雪だるまがかわいいですね。
有名なお寺ですが、こんな冬場でも参拝に訪れる人は多そうですね。
展望台からの眺めが素敵で、この地の冬の厳しさがひしひしと伝わってきました。
山寺名物の力こんにゃくは、初めお団子かと思いました。
トンキチ
2018/02/03 08:49
雪に埋もれた 立石寺 素晴らしい
ですね。 行ってみたくなるお気持ち
良〜く わかりました。
お展望台からの眺めも 墨絵の様で
うっとりします。
フラバーバ
2018/02/03 15:09
立石寺は憧れの場所です。この季節でも奥之院まで登れるのですか、正直驚きました。大変でしょうね。
それにしても、展望台からの風景は圧巻です。思い出になるでしょうね。
ミクミティ
2018/02/03 22:50
こんばんは。
雪の立石寺、素晴らしいですね
展望台からの景色は圧巻ですね。
私は数年前の6月にお友達と行きました。
展望台からの景色、夏と冬では違いますね。
いろんな顔を持っているのですね。
疲れたけれどここちよい石段だったように
思います、数年前の旅を思い出しました。
良かったです
ゴンマック
2018/02/03 23:14
こんばんは
雪の立石寺も良いですねー
あの石段思い出しました
大変だったのでは
すーちん
2018/02/04 20:29
おはようございます♪
立石寺の雪景色が、とてもいい感じですね!
今年は大雪で、もう2度目の雪下ろしとなり
これ以上降らないことを願うばかりです。(^_^;)
えのもと
2018/02/05 06:25
トトパパさん、コメントありがとうございます。
雪の立石寺は美しいですよね。ある意味では一番いい季節かも知れません。でも芭蕉が訪れた季節にも行ってみたいです。
降魔成道
2018/02/06 19:40
長さん、コメントありがとうございます。
山寺を二度参拝されましたか。魅力的なお寺ですよね。雪の立石寺もなかなかのものです。夏に登ると汗だくになりますが、冬の方が私には楽かも。滑って転ばないように慎重に歩かないといけませんが。

降魔成道
2018/02/06 20:02
無門さん、コメントありがとうございます。
「おくのほそ道」での芭蕉の俳句は、奥州での句より羽州での句の方が秀作揃いであることは多くの俳人も認めています。ここ山寺で詠んだ句も秀作ですよね。
降魔成道
2018/02/06 20:31
トンキチさん、コメントありがとうございます。
雪の立石寺もなかなかのものでしょう。昨年の一月にも参拝していますが、今年は昨年より少し雪が多いです。石段は除雪されていますが、完璧ではないので、やはり慎重な登り降りが必要です。
奥の院の雪だるまは子供が作ったのでしょうね。和みました。展望台からの町の風景は私も好きです。
降魔成道
2018/02/06 21:50
フラバーバさん、コメントありがとうございます。
東北に住む者として雪は珍しくないのですが、この様な雪景色も私は大好きです。羽黒山を歩くのとまた違った味わいがあります。展望台からの風景はいいですよね。
降魔成道
2018/02/06 21:55
ミクミティさん、コメントありがとうございます。
この時期でも羽黒山も山寺も登れます。雪の参拝も楽しいですよ。是非とも一度は雪の山寺も訪れてみて下さいね。
降魔成道
2018/02/06 22:04
ゴンマックさん、コメントありがとうございます。
ゴンマックさんも山寺を参拝されたことがあるのですね。6月と1月では随分と違いますよね。私も夏に参拝したことがあります。かなり汗だくで登りました。冬は汗をかかない分楽かも。
降魔成道
2018/02/07 20:31
すーちんさん、コメントありがとうございます。
雪の立石寺も素敵ですよね。
ここは毎年何度も来ていますが、全く飽きません。
降魔成道
2018/02/07 20:48
えのもとさん、コメントありがとうございます。
県南の降雪量は半端ないですからね。
でも後一ヶ月ですね。
降魔成道
2018/02/07 21:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
立石寺の新春 降魔成道のオフタイム2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる