降魔成道のオフタイム2

アクセスカウンタ

zoom RSS 天童桜まつり

<<   作成日時 : 2018/04/26 22:55   >>

ナイス ブログ気持玉 64 / トラックバック 5 / コメント 18

 4月21日(土)、山形県天童市を訪れた。天童市では今年は4月8日から5月6日までの日程で「天童桜まつり」が市内の随所を舞台に行われる。その中でもメインとも言えるイベントが21日22日の両日に舞鶴山山頂で行われる「人間将棋」だ。天童の春を彩る「人間将棋」は昭和31(1956)年から始まり、当初は天童市の名士による対局だったが、プロ棋士が招かれて指揮を取るようになり、駒となる人は天童市民から公募されるようになった。
画像

 将棋の街として知られている天童市だが、国産将棋駒のほぼ100%がここ天童市とその周辺で生産されている。天童での将棋駒生産は江戸時代後期に遡る。天童藩で凶作が続き藩の財政が困窮したときに、その救済策として藩士に将棋駒製作が奨励された。木地造りと書きの分業形態が生じ、それぞれの技術が互いに刺激し合いながら進化した。近代に入り機械化による大量安価な駒の生産が進んだが、高級品はここ天童の独占であり、プロ棋士の対局に使われる駒も天童産である。
 ところで秋田県仙北市の角館の伝統工芸品に樺細工があるが、これも藩政時代に下級武士の内職として始まったものである。明治維新後、扶持米の支給がなくなり、そのまま樺細工職人として生計を立てるようになった武士は少なくなかった。仕上げた製品を商人に納入して収入を得るわけだが、時には不良品として拒否されるなど、かつての身分制度ではあり得ないような悲哀を味わうこともあり、その様な中でいわゆる職人気質が生まれたらしい。伝統工芸品の職人には武士の家系が少なくないようである。
 さて、それはともかくとして。

 天童まではJRで。天童駅から舞鶴山山頂までシャトルバスが運行されている。昨年はタダだったが、今年は協力金として100円が徴収された。阿波おどりでは主催者団体の巨額な累積赤字問題が発覚したが、観光客が増えて赤字だなんておかしな話で、無理せずに取るべきお金は取った方が良い。

舞鶴山の桜
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

見事なシダレザクラも。
画像

画像

舞鶴山山頂から見た月山(標高1984m)
画像

葉山(標高1462m)
画像

こちらが人間将棋会場
画像

ここで様々な演目が披露された。
画像

画像

プロ棋士同士の対局に先立って、小学生名人とカロリーナ・ステチェンスカ女流1級の対局が行われた。ステチェンスカ女流1級はポーランド出身で、外国人として初めての女流プロ棋士である。
画像

画像

プロ棋士同士の対局は櫓からの指示で人(駒)が動くが、この対局は普通に将棋盤で指され、それを人間将棋で再現していた。
画像

画像

大盤解説はこちら
画像

画像

画像

画像

この様なイベントではアマに負けてあげるのがセオリーだから、まあ当然として小学生が勝った。だけどこのこの子の棋力もなかなかのもの。第二の藤井聡太を目指して頑張って欲しい。

会場周辺をうろうろ
このアニメは観ていないが、一応は私も知っている。
画像

将棋駒や天童市の特産品の売店コーナーあり。カレーライスなどの軽食コーナーもあったが行列が長くて諦めた。しかし腹が減った。考えてみれば朝から何も食べていない。もうすぐプロ棋士の対局が始まるが、観戦を諦めて下山することとした。実は去年も観戦したので分かっていることだが、これもイベント対局なので真剣勝負ではない。「全ての駒を動かさなければならない」などのルールがあり、あり得ないような手を指すことがしばしば。まあそんなハプニングを楽しむのがこのイベントのわけだが。
シャトルバスで「道の駅 天童温泉」へ。シャトルバスはJR天童駅のほか、道の駅や天童市役所などと舞鶴山を結んでいる。このイベント期間は舞鶴山へのクルマが規制され、道の駅などにマイカーを駐車して、シャトルバスで舞鶴山に向かうのが基本だ。
画像

画像

昼食後、道の駅からゆっくりと駅方面へ歩いた。

変わった橋を発見。変わったと言うか天童らしいと言うか。
画像

天童市には何度も訪れているが、倉津川は知らなかった。
画像

コンクリートで固められて川自体は魅力に乏しいが、両岸のシダレザクラが素晴らしい。
画像

画像

画像

桂馬橋の一つ下流の橋は金将橋
画像

その隣は歩橋。歩兵橋じゃないんだね。
画像

次が銀将橋。
画像

その次が王将橋だった。
画像

今まで知らなかった天童の魅力を一つ発見してしまった。良い旅が出来た。



東北「道の駅」スタンプラリー(41/160)
秋田県(28/32)
01 たかのす 大太鼓の里
02 ふたつい きみまちの里
03 にしめ はまなすの里
04 やたて峠 天然杉といで湯の里
05 はちもり お殿水
06 かづの 花輪ばやしの里 あんとらあ
07 かみおか 茶屋っこ一里塚
08 ことおか 土笛の里
09 東由利 黄桜の里
10 かみこあに 秋田杉とコニアチドリの里
11 象潟 ねむの丘
12 なかせん ドンパン節の里
13 おがち 心やすらぐ「森の中の道の駅」小町の郷
14 てんのう 夢と神話の里
15 岩城 島式漁港公園 岩城アイランドパーク
16 しょうわ ブルーメッセ・あきた
17 みねはま ポンポコ101
19 おおうち は〜とぽ〜と大内
20 あに マタギの里
21 ひない 比内鶏の里
22 五城目 悠紀の国 五城目
24 雁の里せんなん 雁太郎
25 きょうわ 四季の森
27 おおがた
28 あきた港 ポートタワーセリオン
29 こさか七滝 樹海ライン
30 大館能代空港
31 うご 端縫いの郷
青森県(7/28)
07 ひろさき サンフェスタ石川
14 もりた アーストップ
15 浅虫温泉 ゆ〜さ浅虫
16 いかりがせき 津軽「関の庄」
17 いなかだて 弥生の里
23 つるた 鶴の里あるじゃ
24 ふかうら かそせいか焼き村
岩手県(4/33)
24 厳美渓 もちと湯の郷
27 やまびこ館 閉伊の郷かわい
28 みやこ シートピアなあど
32 平泉 黄金花咲く理想郷
山形県(2/21)
03 寒河江 チェリーランド
15 天童温泉 わくわくランド

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 64
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
能代市二ツ井町散策
 6月3日(日)、北秋田市鷹巣に出掛けたが、その手前の能代市二ツ井に立ち寄った。私が良くやる列車&自転車のスタイルで。  秋田発7:28弘前行に乗るつもりだったが、乗り遅れてしまい、9:46発の大館行に乗った。都会と違い奥羽本線は本数が少ない。8時台に五能線経由青森行の「快速リゾートしらかみ」と「特急つがる」があるが、普通列車は2時間以上待ちとなってしまった。でもまあ急ぐ必要のない気ままな一人旅なので、駅ビル内にあるドトールでモーニングセットを食し、待合室で読書して過ごした。鉄道旅の場合... ...続きを見る
降魔成道のオフタイム2
2018/06/10 19:53
大館能代空港
 6月3日(日)、北秋田市を訪れた。伊勢堂岱遺跡を見学してから大館能代空港に行ってみた。伊勢堂岱遺跡は大館能代空港へのアクセス道路建設中に発見された遺跡であり、伊勢堂岱遺跡から大館能代空港は近くにある。空港で飛行機を見るのも好きだが、大館能代空港は道の駅でもある。私は「東北道の駅スタンプラリー」に毎年参加しているので、スタンプ押印も大切な目的である。  大館能代空港(IATA: ONJ - ICAO: RJSR)は秋田県北秋田市にある地方管理空港である。この辺りは新幹線が通っておらず、在... ...続きを見る
降魔成道のオフタイム2
2018/07/02 21:30
小町まつり
 6月10日(日)、秋田県湯沢市の旧雄勝町に行ってきた。道の駅「おがち」に駐車して、湯沢市小野の「小町の郷公園」へ。 ...続きを見る
降魔成道のオフタイム2
2018/07/11 22:25
男鹿市散策
 7月1日(日)、秋田県男鹿市を訪れた。 ...続きを見る
降魔成道のオフタイム2
2018/07/15 19:17
天王グリーンランド
 7月16日(日)、「ブルーメッセあきた」で花を楽しんだ後、近辺のお寺めぐりしてみた。潟上市は平成の大合併で天王町、昭和町、飯田川町が合併して誕生した。昭和町は昭和の大合併で大久保町、飯田川町、豊川村が合併したり再度分立したりの複雑な経緯を経て、大久保町と豊川村の範囲が最終的な昭和町となった。「ブルーメッセあきた」は旧豊川村にある。Googleマップでは豊川にお寺が2つ見つかった。 ...続きを見る
降魔成道のオフタイム2
2018/08/18 22:40

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
東北旅行中、天童市へ寄った事があります。
今は空前の将棋ブーム、観光客も多いでしょうね。
昨年、娘たちは「人間将棋」を生で見たと
感動しておりました。迫力ありますね。
桜の花もとても綺麗ですね
まさに春爛漫、二度目のお花見をさせて頂き
ました。
ゴンマック
2018/04/26 23:20
こんにちは。

天童桜まつりですか。
人間将棋って有名ですよね。
この風景、かなり昔から見たことがあります。
生でみたいなぁ。
楽しそう。
トトパパ
2018/04/27 10:00
人間将棋というものがあること、初めて知りました。
すごいイベントなんですね。
桜もきれい、残雪の山々も厳かな感じがします。
天童は桜とともに将棋も有名なんですね。
はるる
2018/04/27 19:29
天童市の人間将棋は有名ですね。これは桜の時期でしたか。
父が将棋好きで、駒を大切にしていましたが、あれ、どこに行っちゃったのかな?
長さん
2018/04/27 19:45
人間将棋、面白そうですね。実際に
見てみたいです。駒になる人は忍耐
勝負ですね。天童市が駒の一大産地である
理由がよくわかりました。色々な歴史が
あるんですね。橋の名前も将棋に
因んでいて面白いですね。
ふーう
2018/04/27 22:30
こんにちは

将棋の町天童
人間の合戦が
ゲームとなって将棋
将棋が再び人間の合戦に
面白いね
無門
2018/04/28 11:24
天童の将棋の駒
頂いたのを大切に
持っている夫です
人間将棋面白そうです
さくらも立派に咲き美しい姿です
ジュン
2018/04/28 13:27
楽しい記事内容でした!
人間将棋の模様は、TVニュースでやっているのを見ました。
これは天童桜まつりのイベントだったのですね。
天童が将棋の街だというのが分かりました。
舞鶴山に咲く桜が満開でしたね。
本当にきれいだと思いました。
市内を流れる倉津川の両岸に咲く枝垂れ桜も素敵な佇まいを見せていました。
橋の名前が将棋の駒にちなんでいて面白い街でした。
トンキチ
2018/04/28 19:21
天童の将棋まつりは、子供頃から憧れでした。私も子供の頃、結構将棋を指しましたから。
晴天で桜に囲まれての開催がいいですね。小学生名人といったらプロへの登竜門といってもいいでしょう。普通の大人ではとても勝てません。
天童まで来るのが凄いなと思いました。
ミクミティ
2018/04/30 11:38
ゴンマックさん、コメントありがとうございます。
観光客はとても多かったです。あちこちでアマ棋士同士の対局が繰り広げられていました。将棋ブームが良く感じられました。
人間将棋は去年から連続二回目の観戦です。楽しかったです。
降魔成道
2018/05/01 20:37
トトパパさん、コメントありがとうございます。
人間将棋のアイデア自体はもっと古いし、イタリアのマロースティカの人間チェスも有名ですよね。でも定期的に日本で行われている人間将棋で一番古いのはここ天童のです。当然屋外で行われるわけですが、良く晴れた日で最高でした。
降魔成道
2018/05/01 21:02
はるるさん、コメントありがとうございます。
なかなか楽しいイベントです。
少し葉桜となりましたが、満開のソメイヨシノでした。本当に良い時期のイベントだと思います。
降魔成道
2018/05/01 21:23
長さん、コメントありがとうございます。
天童の人間将棋は桜に包まれての対局なのですよ。お天気に恵まれて、今年も良い一日となりました。私は囲碁の方が好きですが、将棋も四段の免状を貰ってます。県大会を征するような実力はありませんが、まあ素人同士の対局ではそこそこの勝率を残せる力はあります。
降魔成道
2018/05/02 20:19
ふーうさん、コメントありがとうございます。
確かに駒役の人は忍耐が必要ですね。ずっと座っているのもキツイかも。でもやってみたいような気もします。
橋の名前にはちょっと驚きました。王将橋の次は将棋に関係なかったので、それは撮影せずにJR天童駅に向かいました。
降魔成道
2018/05/02 20:28
無門さん、コメントありがとうございます。
おっしゃる通り、人間の戦いが将棋となり、それをまた人間が演じるなんて、何か面白いですね。本物の戦争はダメですが。
降魔成道
2018/05/02 20:33
ジュンさん、コメントありがとうございます。
天童は将棋の街ですからね。ここの桜も美しいですよね。
降魔成道
2018/05/02 20:40
トンキチさん、コメントありがとうございます。
はい、人間将棋は天童のイベントです。でも確か晩秋に姫路城でも開催されていましたよね。もし出来たらレポート宜しくお願い致します。
天童駅前から真っ直ぐに延びた大通りを通って温泉街に行っていたので、それに平行して流れる倉津川にはこの日まで気付きませんでした。シダレザクラが咲いていなかったら、まあ川に気付いても気にも止めなかったかも。見事なシダレザクラですよね。春に天童を訪れたら、また寄ってみたいです。
降魔成道
2018/05/02 21:19
ミクミティさん、コメントありがとうございます。
確かミクミティさんのお父上が庄内ご出身なのでしたよね。山形県を訪れる機会も多かったことでしょう。天童の人間将棋は私も結構以前から知っていましたが、実際に観戦したのは去年が初めてで、今年が二度目です。どちらも晴天に恵まれました。桜も満開で、本当に良い時期です。
小学生には奨励会を目指し、そしてプロ入りしてもらいたいですね。
降魔成道
2018/05/02 21:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
天童桜まつり 降魔成道のオフタイム2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる