降魔成道のオフタイム2

アクセスカウンタ

zoom RSS 秋田竿燈まつり

<<   作成日時 : 2018/08/09 22:08   >>

ナイス ブログ気持玉 57 / トラックバック 0 / コメント 20

 「秋田竿燈まつり」は毎年8月3日から6日の日程で行われる。初日の8月3日(金)、早速行ってみた。

 しかし先ずは秋田港でクルーズ客船撮影。竿燈は19時開始で、まだ時間がある。仕事帰りに秋田港に直行した。
 「秋田竿燈まつり」期間の4日間は毎日クルーズ客船が秋田港に寄港する。この日は「ぱしふぃっくびいなす」が寄港した。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

ついでに巡視船PL42でわ。ほぼ常時秋田港に係留している。先日は「秋田港 海の祭典」で初乗船させていただいた。
画像


 途中のスーパーでちょっと買い物して「秋田竿燈まつり」会場近くまで行った頃、日が暮れた。撮影場所はほぼ毎年同じの日銀秋田支店前。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

差し手の撮影はブレまくり。
画像

画像

画像

画像

子供たちも頑張っていた。
画像

提灯が24個の竿燈は小若または幼若。竿燈には4種類のサイズがあり、以下に列挙する。
大若 提灯46個、高さ12m、重さ50kg
中若 提灯46個、高さ 9m、重さ30kg
小若 提灯24個、高さ 7m、重さ15kg
幼若 提灯24個、高さ 5m、重さ 5kg
画像

どうか伝統を受け継いでいって欲しい。

今年の「秋田竿燈まつり」は、秋田魁新報社(秋田の地方紙)の記事によれば、「過去3番目に多い279本の竿燈が一斉に立ち上がり、光のともった約1万個のちょうちんが夜空に揺れた」とのこと。私の訪れた初日はよく晴れた暑い日だったが、2日目からちょっと降ったり止んだりだった。でもまずまず盛況だったようだ。しかし外国人観光客が本当に増えたなぁ。浴衣を上手に着こなした外国人女性もたくさん見かけた。秋田大学の留学生や、国際教養大学の学生もたくさん来ていた。私は直に見ていないが、竿燈の差し手に外国人学生もいたらしい。それはそれでとても良いことではないだろうか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 57
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
お早うございます
クルーズ客船で竿灯まつり
見物ですか〜
良いですね〜
すーちん
2018/08/10 08:00
こんにちは。

大きな船がまた来てるんですね。
いいですね。
秋田竿燈まつりですか。
賑やかそうで楽しそうですね。
行ってみたいです。
私はお盆に岐阜の郡上八幡に、郡上おどりに行って来ます。
日本三大盆踊りです。
トトパパ
2018/08/10 10:47
あの多い竿燈をよく額にのせたりできますね。
提灯の明かりはろうそくでしょうが、いずれLEDの時代が来るのかなー。
長さん
2018/08/10 13:17
こんばんは。
クルーズ客船、乗ってみたいですね
秋田竿燈まつり、華やかで勇壮ですね。
ニュースやネットでは良く見ますが
実際に見ると素晴らしいでしょうね。
本当に伝統受け継いで行って欲しいですね
ゴンマック
2018/08/10 19:41
こんばんは。
秋田竿灯まつり、1万個の提灯に灯が入り夜空に映えるでしょうね。
50キロもの竿を上げる技はやっぱり凄いです!!
伝統を引き継いで守って欲しいですね。
一度本場の熱気を感じたい
ロシアンブルー
2018/08/10 22:18
伝統あるお祭り、素晴らしい
ですね。重い竿燈のバランスを
とるのが難しそうですね。
ふーう
2018/08/11 07:19
勇壮 華麗な 竿灯まつり 大好きです。
機会があれば また行ってみたいです。
外国の方も参加なさっていたとは 嬉しい
ですね。
いつまでも続いて欲しいお祭りです。
フラバーバ
2018/08/11 10:27
最近、クルーズ船で日本のおまつりに合わせた寄港をする航路が増えていますね。宿泊施設がいっぱいになりがちなので非常にいいアイディアだと思います。
秋田竿燈まつりも有名ですね。行ってみたいです。東北の夏祭りは憧れです。私は仙台の七夕祭りしか行ったことがないので。
ミクミティ
2018/08/12 21:14
こんにちは(*´-`)
凄いですね〜!!!
臨場感伝わる写真、ありがとうございます(人´エ`*)
その竿燈?
落としてしまったりしないんですかね?
いらない心配をしてしまいます(*´艸`)
ちぃ
2018/08/15 10:04
神戸では「ぱしふぃっくびいなす」をこんなに近くで撮影出来ないです。
1998年に就航した時は大きく感じた2万6千トンでしたが、現在の世界では小型船になってしまいました。
Venus Cruiseの右に20thと、就航20年を示していますね。
2001年から世界一周クルーズを何度も経験しているベテランクルーズ船で、風格を感じます。

竿燈には4種類のサイズがあって、大きいものは12m、50sですか!
それを器用に操るんですから、外国の方もWonderful!でしょう。
浴衣の外国人や留学生も参加でして、
「秋田竿燈まつり」が世界的に有名になるのは良い事です。
この伝統を継ぐ、若い秋田人も増えていって欲しいですね。
アルクノ
2018/08/15 14:33
すーちんさん、コメントありがとうございます。
クルーズ船で東北三大夏祭りを巡るなんて贅沢ですよね。
私もやってみたいです。
降魔成道
2018/08/16 20:46
トトパパさん、コメントありがとうございます。
日本三大盆踊りの二つは見に行ったことがありますが、郡上おどりだけはまだなのですよ。いつか行ってみたいものです。
降魔成道
2018/08/16 20:51
長さん、コメントありがとうございます。
額に乗せたり腰に乗せたり、本当に凄いと思います。日頃の練習も大変でしょうね。それでも伝統を受け継いでいって欲しいものです。今はろうそくですが、LEDの時代は来るのでしょうかね。
降魔成道
2018/08/16 21:05
ゴンマックさん、コメントありがとうございます。
お祭りはどこもそうですが、テレビで見るより現地で見るのが最高ですね。本当は見るより参加するのが一番ですが。竿燈は観光客が行ってパッと参加できる代物でないところが難点ですが。でもだからこそ、伝統を受け継ぐ若者たちに期待したいです。
降魔成道
2018/08/16 21:39
ロシアンブルーさん、コメントありがとうございます。
竿燈は二本松提灯祭りや尾張津島天王祭とともに日本三大提灯祭りだそうです。たくさんの竿燈が上がっている様子が見られる良いポイントを教えてもらったので、来年は10000の提灯を撮影してみたいです。
降魔成道
2018/08/16 22:09
ふーうさん、コメントありがとうございます。
ところが軽い方がバランスを取りづらいと聞きました。でも重い方がやはり重いし痛いとのお話でした。大変ですよね。
降魔成道
2018/08/16 22:15
フラバーバさん、コメントありがとうございます。
竿燈は基本的に藩政時代の外町の町内単位ですが、現代の町内、学校、企業などの単位でも参加しています。外国人学生は大学のチームで参加しているのでしょうね。観光客では無理でしょうが、秋田に住んでいる方であれば外国人もどんどん参加してもらいたいものです。
降魔成道
2018/08/16 22:29
ミクミティさん、コメントありがとうございます。
全くおっしゃる通りで、この時期のホテル旅館は満員ですので、クルーズ客船はホテル代わりにも良いアイデアですよね。さらに飛行機のチケットや新幹線の乗車券指定席券も確保が難しいし、高速道路は渋滞だろうし、クルーズ客船で巡るのは贅沢な様で一番楽な方法なのかも知れません。
仙台七夕も、青森ねぶたや弘前ねぷたも、山形花笠もそれぞれ異なる魅力があります。ほぼ同じ時期に集中するので、土日しか行動できない会社員には辛いところです。
降魔成道
2018/08/17 20:08
ちぃさん、コメントありがとうございます。
竿燈は、風に煽られるなどして倒れることもしばしばですよ。それもまた楽しいものです。機会があれば、実物をご覧になってみて下さいね。
降魔成道
2018/08/17 21:41
アルクノさん、コメントありがとうございます。
秋田港では、クルーズ客船に触ることも可能です。ダイヤモンドプリンセスなどの外航船はダメですが。近すぎると全体を撮影出来ないのが難点ですね。ぱしふぃっくびいなすは20周年ですね。確かに今では小さいイメージになってしまいましたね。

竿燈は殆どが一番重い大若です。50kgは重いですよね。夜に行われる演技とは別に、日中に行われる妙技会もあります。こちらは文字通り妙技を競う大会で、幾つかの部門でそれぞれ優勝者を決めます。これはこれで凄いです。

竿燈の海外公演も行われていますが、現地の人々の参加があればもっと盛り上がるでしょうね。
降魔成道
2018/08/17 22:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
秋田竿燈まつり 降魔成道のオフタイム2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる