生態系公園2021

 2月7日(日)、秋田県南秋田郡大潟村を訪れた。目的はここ生態系公園の鑑賞温室。ここには昨年4月にも訪れている。その時は鑑賞温室だけでなく周囲の公園を散策したが、この日は寒かったので温室に真っ直ぐ向かった。

昨年4月のブログ記事もどうぞ。
生態系公園ホームページ

IMG_9312.JPG

IMG_9313.JPG

IMG_9314.JPG

IMG_9315.JPG

IMG_9316.JPG

IMG_9317.JPG

IMG_9318.JPG

IMG_9319.JPG

ホンコンドウダンツツジは日本でよく見るドウダンツツジとは違うようだ。どちらかと言うとサラサドウダンに似ているように感じた。
IMG_9320.JPG

IMG_9321.JPG

IMG_9322.JPG

日本では冬に開花と書いているのに咲いていなかった。
IMG_9323.JPG

 原産日本と書かれているが、平安時代に中国から持ち込まれた外来種である。耐寒性がある上に地球温暖化で気温が全般的に上がっているので、関東や東北でも屋外で栽培されているのを見かけることがある。
IMG_9324.JPG

IMG_9325.JPG

IMG_9326.JPG

IMG_9327.JPG

IMG_9328.JPG

IMG_9329.JPG

IMG_9330.JPG

なかなか良い香りが。IMG_9331.JPG

IMG_9332.JPG

IMG_9333.JPG

IMG_9335.JPG


IMG_9336.JPG

IMG_9337.JPG

IMG_9338.JPG

IMG_9339.JPG

IMG_9340.JPG


ホヤは鮮度が落ちると臭みが発生して私は苦手である。仙台で食べた新鮮なホヤの刺身は旨かったなぁ。それはホヤ違い?IMG_9341.JPG

開花時期でないので咲いていなかった。IMG_9342.JPG

IMG_9343.JPG
IMG_9344.JPG

IMG_9345.JPG

IMG_9346.JPG

IMG_9347.JPG

IMG_9353.JPG

IMG_9354.JPG

IMG_9355.JPG

IMG_9356.JPG

IMG_9357.JPG

ヒスイカズラまだのようだった。開花は3月から5月くらい。IMG_9358.JPG

IMG_9359.JPG

IMG_9360.JPG

IMG_9361.JPG

ポインセチアは常緑性低木だが結構大きくなるようだ。
IMG_9362.JPG

IMG_9363.JPG

IMG_9364.JPG

IMG_9365.JPG

アンスリウムIMG_9366.JPG

IMG_9367.JPG

IMG_9369.JPG

IMG_9370.JPG

vineは蔓のこと。オレンジ色のトランペットみたいな蔓ということかな。
IMG_9371.JPG

IMG_9372.JPG

IMG_9373.JPG

IMG_9374.JPG

バナナの花は咲いていなかった。IMG_9375.JPG


IMG_9376.JPGIMG_9377.JPG

昨年4月にも実っていた。IMG_9378.JPG

IMG_9379.JPG

なかなか鮮やかな色の花だった。
IMG_9380.JPG

IMG_9381.JPG

IMG_9382.JPG

結構頻繁に体験研修・講習会が行われているようだ。だたコロナの影響で中止されたものも少なくないようだ。IMG_9383.JPG

IMG_9384.JPG

IMG_9385.JPG

IMG_9386.JPG

IMG_9387.JPG

IMG_9388.JPG

IMG_9389.JPG

IMG_9390.JPG

前回も楽しんだが、多肉植物の世界は大好き。IMG_9391.JPG

IMG_9392.JPG

IMG_9393.JPG

IMG_9394.JPG

IMG_9395.JPG

IMG_9396.JPG

IMG_9397.JPG

IMG_9398.JPG

IMG_9399.JPG

IMG_9400.JPG

IMG_9401.JPG

IMG_9402.JPG

IMG_9403.JPG

IMG_9404.JPG

IMG_9405.JPG

IMG_9406.JPG

IMG_9407.JPG

IMG_9408.JPG

IMG_9409.JPG

IMG_9410.JPG

IMG_9411.JPG

こんな楽しみがあるとは知らなかった。
IMG_9412.JPG

IMG_9413.JPG

IMG_9414.JPG

IMG_9415.JPG

IMG_9416.JPG

IMG_9417.JPG

 生態系公園にはまた定期的に訪れてみたい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 132

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2021年02月21日 23:30
こんばんは。
大潟村の生態系公園、広そうですね。
温室での植物の鑑賞、温かそうでゆっくり見る事が
出来ますね。珍しい植物もありますね。綺麗な植物が
たくさんあって癒されますね。
季節によっても違うでしょうね。シクラメン、色々な
楽しみ方があるのですね。
2021年02月22日 18:37
こんばんは。

温室というだけあって、南国のお花がたくさん咲いてますね。
それぞれ15℃であったり10℃であったり、生態系に適した温度で植物を育ててるのですね。
何でもかんでも暖かければよいと思ってしまうのですが。。
ホンコンドウダンツツジ、可愛いですが、普通のドウダンツツジとは違いますね。
ドンベア・ウォリッキーという花、可愛い手毬のようですね♪
降魔成道さん、多肉植物お好きですか?
私も今、少しハマりつつあります。
2階の暖かい部屋ではサボテン、エケベリア、カランコエ(紅提灯)など数種類ほど育てています。
コーデックスシクラメンというのがあるんですか?
初めて聞きました。
面白いですね♪
ハーモニー
2021年02月22日 18:40
すみませんm(__)m

HN、変な文字を付けてしまいました。
はるる
2021年02月22日 18:58
いいところですね。
こういう場所は大好きです。
たくさんの植物、珍しいものがいっぱい、多肉植物もあるんですね。
ヒスイカズラは咲いていませんでしたか。
2021年02月22日 22:07
立派な温室ですね。
温室は 通常 みることのない花があるので とても
楽しい所です。
ツンベルギアの 何処までも花がつながって 咲き続ける
というのが面白いです。最長 どのくらいになるのか、、、と
知りたく成りました。
ドンベアウォリッキーは 先日行った温室でも 咲いていましたよ。
可愛い花で ほんのり いい香りがしました。
花を見ていると 自然と優しい気分になりますね。
2021年02月23日 13:20
沢山拝見出来ました
温室は珍しいのが多く長居してしまいます
ドンベアはいい香りがするので覚えています
シクラメン
読ませていただきました
2021年02月23日 14:27
こんにちわ
コメント有難うございましたm(__)m
>ホンコンドウダンツツジは日本でよく見るドウダンツツジとは違うようだ
確かに実家に植えてあるのとはお花が違いますね
金のなる木。ありますよ
五円玉でやりました
お金はならなかったけれど(>_<)
多肉植物、散歩に行く途中で塀の所に
小さいのが沢山植えて並んでいて
いつも見ながら歩いています

降魔成道
2021年02月25日 20:50
ゴンマックさん、コメントありがとうございます。
秋田は雪の季節ですから、花を鑑賞することができません。ですから温室はありがたい存在です。それに日本では普通に見ることが出来ない外国の植物も観賞できますからね。シクラメンにこんな楽しみがあるとは私も知りませんでした。
降魔成道
2021年02月25日 21:14
ハーモニーさん、コメントありがとうございます。
温室ですからやはり温度管理はしっかりしているようです。
ホンコンドウダンツツジも紅葉は美しいのでしょうかね。見てみたいものです。多肉植物には前回ここに来た時から強く惹かれました。なかなか魅力的ですよね。ハーモニーさんもお好きなのですね。私ももっと勉強してみたいと思っています。
2021年02月26日 08:52
おはようございます
色々のコーナーがあって
楽しいですねー
シュロの皮昔、水をろ過するのに
使いましたー
2021年02月26日 11:38
寒い時期の温室は有難いですね。
ビカクシダは、地元植物公園の温室でも
見ることが出来るので、その不思議な形に
以前から注目してました。
ドンベア・ウォリッキーという花は、
多分初めて見たように思います。
固まって咲く様子が可愛らしいので、
今度どこかで探したいと思いました。

降魔成道
2021年02月26日 20:12
はるるさん、コメントありがとうございます。
温室は良いですよね。私も大好きです。多肉植物はとても魅力的です。ヒスイカズラは3月に入ってからだと思います。
降魔成道
2021年02月26日 21:19
フラバーバさん、コメントありがとうございます。
確かに ツンベルギアがどこまで伸びるか興味深いですね。
フラバーバさんもドンベアウォリッキーをご覧になりましたか。可愛いですよね。花には癒されます。
降魔成道
2021年02月27日 19:14
ジュンさん、コメントありがとうございます。
温室は珍しい花が多くて楽しいですよね。秋田はまだ雪景色なので温室の花は本当に嬉しいです。ドンベアは良い香りがしますよね。私も気に入りました。
降魔成道
2021年02月27日 19:48
minaさん、コメントありがとうございます。
ホンコンドウダンツツジは日本で一般的なドウダンツツジとは違いますよね。日本のドウダンツツジは秋の紅葉も美しいですが、ホンコンドウダンツツジはどうなのでしょうね。
金のなる木で五円玉はよくありますよね。多肉植物の世界は楽しいです。多肉植物についてもっと勉強したいと思っています。
降魔成道
2021年02月27日 20:33
すーちんさん、コメントありがとうございます。
温室は色々とあって楽しいですよね。私も大好きです。
シュロ皮は何かと利用されていることは知っていましたが、水のろ過にも使うことができるのですか。知りませんでした。
2021年02月27日 22:29
大潟村の生態系公園にある鑑賞温室。
外に雪が残る中、この中を散策して珍しい植物を観賞するのは快適で楽しいことでしょう。本当にここはどこ?、という感じですよね。
こういう温室には、だいだいバナナがあるのが面白いなと思います。
個人的には熱帯を感じせてくれます。

それにしても、コーデックスシクラメンなんてあるのですね。
根元が外に露出するのも全くありなのですね。むしろこの方が自然なのでしょう。初めて知りました。
降魔成道
2021年02月28日 20:06
yasuhikoさん、コメントありがとうございます。
そうなんです。特に秋田はまだ雪景色ですから、色鮮やかな温室の花は本当に癒されます。
ビカクシダは独特の魅力がありますよね。室内鑑賞用に育ててみたいと前から思っています。
ドンベアはアジサイを逆さまにして色を変えたような雰囲気の花でした。良い香りがして、この花にも癒されました。
降魔成道
2021年02月28日 20:59
ミクミティさん、コメントありがとうございます。
雪の残る秋田では、温室はパラダイスみたいな存在です。とても楽しかったです。確かに多くの温室にはバナナがありますね。やはり南国の植物の代表なのでしょうね。私もシクラメンで塊根を楽しむなんて知りませんでした。様々な楽しみ方があるものですね。
2021年03月04日 14:37
ホヤ違いのホヤですが、1回食べただけで
臭いと言うイメージしか無いです。
新鮮だと臭みがなく、刺身でもいけるんですか
あの臭みからは想像できないです。

トクサの別名ですが「歯磨き草」ってご存知ですか?
音楽家の滝廉太郎が身だしなみに気を遣い、
常々トクサで爪を磨いていたことは有名な話です。
オオトクサは、歯ブラシの代わりに歯を磨いて利用します。
今歯医者に通っているので、「歯磨き草」を思い浮かべました。

珍植物名10選に「金のなる木」が選ばれています。
園芸上の和名は「花月」なんですが、フチベニベンケイとありますね。
5円玉なんて要らないので、
「札束のなる木」が欲しいです

関連して、珍植物名第一位は「アアソウカイ」で、
原産地のマダガスカルが、アジア(亜細亜)とアフリカ(阿弗利加)の境界であることに由来するそうです。
漢字にすると「亜阿相界」

トランペットが出てきたので、サキソフォンが欲しいですね。
ウツボカズラって、サキソフォンに似ていますが、
学名はNepenthes rafflesiana Jackとなってました。
2021年03月04日 14:38
ホヤ違いのホヤですが、1回食べただけで
臭いと言うイメージしか無いです。
新鮮だと臭みがなく、刺身でもいけるんですか
あの臭みからは想像できないです。
トクサの別名ですが「歯磨き草」ってご存知ですか?
音楽家の滝廉太郎が身だしなみに気を遣い、
常々トクサで爪を磨いていたことは有名な話です。
オオトクサは、歯ブラシの代わりに歯を磨いて利用します。
今歯医者に通っているので、「歯磨き草」を思い浮かべました。

珍植物名10選に「金のなる木」が選ばれています。
園芸上の和名は「花月」なんですが、フチベニベンケイとありますね。
5円玉なんて要らないので、
「札束のなる木」が欲しいです

関連して、珍植物名第一位は「アアソウカイ」で、
原産地のマダガスカルが、アジア(亜細亜)とアフリカ(阿弗利加)の境界であることに由来するそうです。
漢字にすると「亜阿相界」

トランペットが出てきたので、サキソフォンが欲しいですね。
ウツボカズラって、サキソフォンに似ていますが、
学名はNepenthes rafflesiana Jackとなってました。
降魔成道
2021年03月07日 20:41
アルクノさん、コメントありがとうございます。
ホヤは直ぐに臭みが出ますからね。あれが好きという人もいるようですが、私も苦手です。ですから臭みの出ない新鮮なホヤなら私は食べられます。日本酒には合うと思いますよ。トクサが砥草で木工品を磨くのに使われていたことは知っていましたが、歯磨きにも使われていましたか。それは知りませんでした。まあ確かに5円玉より札束が欲しいですね。(^^♪ 「珍植物名10選」をググってみたのですが、特にヒットしませんでした。面白い名前の植物が色々とあるのでしょうね。

この記事へのトラックバック