森吉山散策~樹氷

 2月28日(日)、樹氷を見に森吉山を訪れた。蔵王(宮城県・山形県)、森吉山(秋田県)、八甲田山(青森県)の樹氷が日本三大樹氷と呼ばれているが、この中で私は秋田県民なのに森吉山の樹氷だけ見たことがなかった。
 樹氷は過冷却状態の霧が樹木に衝突して凍結付着したもので、羽毛状の脆い構造となっている。樹木が完全に樹氷に覆われたものはアイスモンスターとも呼ばれている。

昨年10月には紅葉の森吉山を散策しているので、もし良かったらそちらもどうぞ。

阿仁スキー場はスキー・スノーボード客でごった返していた。
IMG_9526.JPG

秋田犬のホクト君、4歳。昨年10月以来の再会。まあホクト君は私を覚えていないだろうけど。
IMG_9527.JPG

 ゴンドラ往復券1800円を購入。
IMG_9528.JPG

IMG_9529.JPG

ゴンドラは6人乗り
IMG_9530.JPG

ここで言う山頂はゴンドラ山頂駅の辺りのこと。この日は晴天で放射冷却が起こっているようだ。
IMG_9531.JPG

駐車場は満車状態だった。スキーはしばらくやっていないが、また再開しようかな。
IMG_9532.JPG

IMG_9533.JPG

 昨年10月に来た時は見事な紅葉だったので、今はこんな感じに。
IMG_9534.JPG

しかし青空が眩しい。IMG_9535.JPG

IMG_9536.JPG

IMG_9537.JPG

IMG_9538.JPG

美しい山並み。山歩きしたくなってきた。IMG_9539.JPG

IMG_9540.JPG

IMG_9541.JPG

IMG_9542.JPG

山頂駅が見えてきた。IMG_9543.JPG

IMG_9544.JPG

IMG_9545.JPG

IMG_9546.JPG

IMG_9547.JPG

IMG_9548.JPG

IMG_9549.JPG

約17分かけて山頂駅到着 IMG_9550.JPG

あちらは第二ロマンスリフト。IMG_9551.JPG

ゴンドラ山頂駅から眺めた風景
IMG_9552.JPG

IMG_9553.JPG

ガイドさんの説明によれば、ここ数日は気温が上がり、樹氷がだいぶ融けてしまったとのことだった。残念ながら樹氷は終わりだったが、ゆっくりとお散歩することとした。IMG_9554.JPG

IMG_9555.JPG

IMG_9556.JPG

 森吉山の樹氷はアオモリトドマツである。樹氷平は踏み固められており、スノーシューなどがなくても不自由なく歩き回ることが出来る。なおスノーシューの無料貸し出しもしてくれる。
IMG_9557.JPG

IMG_9558.JPG

IMG_9559.JPG

IMG_9560.JPG

IMG_9561.JPG

IMG_9562.JPG

IMG_9563.JPG

IMG_9564.JPG

IMG_9565.JPG

IMG_9566.JPG

IMG_9567.JPG

森吉神社避難小屋
IMG_9568.JPG

IMG_9569.JPG

鳥海山(2236m)が見えた。あんな風景を見たら、誰だってお散歩してみたくなるのではないだろうか。IMG_9570.JPG

IMG_9571.JPG


 登山届はスマホアプリで提出済。私が利用しているアプリは登山コンパス。
IMG_9572.JPG

登山道にはこの様な目印が立っているので迷うことはないだろう。IMG_9573.JPG

IMG_9574.JPG

IMG_9575.JPG

IMG_9576.JPG

IMG_9577.JPG

森吉山(1454m)の山頂が見えた。IMG_9578.JPG

 ケルンに人が集まっていた。何となく気分でモノクロ撮影。
IMG_9579.JPG

 ケルンの辺りまでは多数の人がいたが、山頂を目指す人は少ないようだった。
IMG_9580.JPG

IMG_9581.JPG

森吉神社避難小屋に寄ってみた。
IMG_9584.JPG

IMG_9583.JPG

2階の窓から出入り。中は薄暗かったので撮影しなかったが、5~6人が休んでいた。IMG_9586.JPG

こちらが森吉神社IMG_9585.JPG

IMG_9587.JPG

IMG_9588.JPG

 山の風景を眺めていると、山歩きしたくなる。しかしよく考えたら山歩きの最中だった。
IMG_9589.JPG

IMG_9590.JPG

IMG_9591.JPG

 秋田駒ケ岳(1637m)が見えた。あの山も歩いてみたいものだ。
IMG_9592.JPG

IMG_9593.JPG

IMG_9594.JPG

IMG_9595.JPG

IMG_9596.JPG

IMG_9599.JPG

IMG_9600.JPG

IMG_9601.JPG

IMG_9602.JPG

 今年は秋田駒ケ岳から乳頭山までお散歩したいと思う。
IMG_9604.JPG

IMG_9605.JPG


 山頂到着。しかし寒い。ゴンドラ山頂駅が氷点下7度だったから、ここは氷点下10度以下だろう。ガッチシ凍っているようで、ピッケルもなかなか突き刺さらない。しかしそれ以上に厳しいのは強風だ。写真では全く伝わらないだろうが、風速20m/sは下らないだろう。20m/sは風上に向かって歩くのも厳しいレベル。25m/sなら立っているのも厳しいレベル。この暴風は私でも入山を避けるレベルだ。ただ暴風は山頂付近のみで、少し山陰に下ると風は穏やかだった。ここでコーヒーを沸かして一服するつもりだったが、とっとと退散した。
IMG_9606.JPG

IMG_9607.JPG

IMG_9608.JPG

さっきまでいた森吉山山頂。
IMG_9609.JPG

IMG_9610.JPG

 帰りのゴンドラリフトから撮影した地面の足跡。あれは何の足跡だろう。
IMG_9611.JPG




 上の地図では何が何だか分からないので、国土地理院の1/25000の地図も添付IMG_9820.JPG


 放射冷却で気温が低下しても、やはり晴天の方が楽しい。また次の雪山歩きを予定しているが、晴れるといいな。

 今まで日曜日に更新していましたが、諸事情により金曜日に更新することにします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 169

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2021年03月13日 08:19
おはようございます
ゴンドラからの足跡
色々想像しちゃいますねー^^
雲一つない真っ青な空
寒さ伝わってきますー
2021年03月13日 09:36
こんにちわ
秋田犬のホクト君はスキー場の
マスコットですか?
可愛いですね
樹氷と青空がマッチして素敵です
ゴンドラとリフトは並行して
動いているんですか?
見ていて雪山に来たようです
2021年03月13日 11:43
樹氷を実際に見たことはないと思います。
若いころ山へスキーには行きましたが、真っ白い雪の中にいると単純に歩いてみたくなりますね、怖さを感じさせない広がり、良い景色です。
もう無理ですが、山を本当に歩きたいです。
2021年03月13日 12:17
樹氷といえば蔵王と思ってましたが、
こちらの山でも見られるんですね。
さすがに時期が遅かったのか、
モンスター君は見られなかったものの、
山頂駅付近の景色は素晴らしいものがあります。
動物の足跡も可愛いですね。
2021年03月13日 16:09
見渡す限り 真っ白!
これを白銀の世界というのですね。
樹氷は 残念でしたが 素晴らしい景色を楽しませて
頂きました。が こんな寒い所は 歩きたくないです。
はるる
2021年03月13日 19:11
樹氷ですか。
すごいですね。きれいです。
このような雪はまわりにありませんから、驚いてしまいます。
また、景色もいいですね。
風があったのですか。これはこわいです。
降魔成道
2021年03月14日 19:51
すーちんさん、コメントありがとうございます。
あの足跡、気になりますよね。
実はあれだけでなく、いくつか不思議な足跡がありました。色んな野生動物が生息しているのだと思いますが、
熊に遭遇するのは嫌ですよね。
眩しいくらいの青空で、冷え冷えとしていましたよ。
降魔成道
2021年03月14日 20:08
minaさん、コメントありがとうございます。
そうです。ホクト君は阿仁スキー場のマスコット的存在です。とても大人しいです。
白と青の世界を堪能してきました。ゴンドラ山麓駅と山頂駅付近にそれぞれリフトがあります。ゴンドラ山頂から山麓まで3km以上のコースを一気に滑ることもできますが、それぞれのリフトを使って楽しんでいる人もたくさんいました。リフトはスキーシーズンだけですが、夏や秋の一定期間にゴンドラは動いています。昨年は紅葉のシーズンに山頂駅までゴンドラで登り、下りは歩いて下山しました。
降魔成道
2021年03月14日 20:16
ロシアンブルーさん、コメントありがとうございます。
これだけ晴天に恵まれた山歩きはとても久しぶりです。
白と青の世界もとても眩しかったです。
先がクリアに見通せると、何も怖くないですね。
降魔成道
2021年03月14日 20:48
yasuhikoさん、コメントありがとうございます。
確かに樹氷と言えば蔵王が有名ですよね。樹氷は北海道から信州まで各地で見ることが出来ます。今回訪れた森吉山の樹氷はちょっと時期が遅かったようで、次回はもう少し早い時期に訪れてみようと思います。どんな動物があの足跡を付けたのでしょうね。
降魔成道
2021年03月14日 21:14
フラバーバさん、コメントありがとうございます。
この様な世界を歩いたことはありませんか。まあ確かに寒かったです。気温がもっと低い冬山を歩いたことは何度もありますが、山頂付近の強風には閉口しました。暖かくなると雪崩の危険が増すので、この程度の気温の方が安心してお散歩できます。
降魔成道
2021年03月14日 21:19
はるるさん、コメントありがとうございます。
白と青の世界がとても眩しかったです。お天気に恵まれて楽しい山歩きが出来ました。樹氷はちょっと残念でしたが、また来年訪れてみたいと思います。強風は山頂付近だけでしたが、あれはきつかったです。
2021年03月14日 23:32
こんばんは。
素晴らしい景色ですね。お天気も良かったのですね。
青い空と白い雪、眩しいですね。樹氷を見たことがないので
驚きました。こんな所歩いたら、最高なんでしょうね。
次の山歩きに、期待が膨らみますね。
2021年03月15日 12:36
ゴンドラに乗り美しい景色を眺め
スキーや散策を考える
納得出来る景色です
樹氷・・・
一生見ることが無いと思いますが
拝見出来美しさを実感させていただきました
降魔成道
2021年03月15日 21:05
ゴンマックさん、コメントありがとうございます。
これだけ美しい風景を見たのは久しぶりでした。やはり晴天の日の山歩きは良いですね。また次の山歩きがしたくなりました。
降魔成道
2021年03月15日 21:30
ジュンさん、コメントありがとうございます。
白と青の素晴らしい世界を堪能してきました。
アイスモンスターは見ることが出来ませんでしたが、
またの機会に樹氷を楽しんで来たいと思います。

2021年03月17日 22:25
こんばんは~
素晴らしい雪景色を楽しませて頂きました。
実際その場にいると感動でしょう。
青空と見渡す限りの雪山が綺麗です・・の
言葉しかありません。
良いものを見せて頂きました。
ありがとうございました。
2021年03月17日 23:12
ホクトくん、優しい顔をしていますね。
もしかしたら、覚えているかもしれませんよ。
青空も雪の白さも眩しいです。どのお写真もキラキラして見えます。
地面の足跡、気になりますね。
きっと・・・「春」の足跡かもしれません(ちょっと詩人風に)
次の雪山歩きも楽しみですね。今度はコーヒーを楽しめるといいですね^^
降魔成道
2021年03月18日 20:03
つむぎさん、コメントありがとうございます。
雪山の景色はなかなか良かったです。雪山を歩くことは私には珍しくないのですが、これだけの晴天に恵まれたのはほんの数えるほどだけです。幸運でした。また山を歩きたいと思います。
降魔成道
2021年03月18日 20:24
クリムさん、コメントありがとうございます。
ホクト君、とても大人しい秋田犬でした。覚えていてくれると嬉しいですね。雲がないのは寂しいですが、青空もなかなかのものですよね。「春の足跡」は素敵な表現ですね。今度別の機会に利用させてもらおうかな。また山にコーヒーを飲みにお散歩してきます。
ゆらり人
2021年03月19日 09:18
凄いですね、お写真を見ても感動するのですから、生で見ると卒倒しそうです。
雇用な写真を撮りたいのですが思うに任せずママせずでね。
青の跡は分かりましたか、知りたいですね。
人間にしては幅が有るようだし・・・・???
本当に素敵なお写真でした。
降魔成道
2021年03月19日 20:37
ゆらり人さん、コメントありがとうございます。
雪山は何十年も歩いていますが、これだけ晴天に恵まれた日はとても少ないです。白と青の世界がとても眩しかったです。足跡は他にもいくつもありましたが、動物は見ることができず、何の足跡か気になりますよね。
2021年03月21日 14:01
脆い棘のような樹氷は何度も見ていますが、
アイスモンスターは写真だけです。
樹氷=アイスモンスターと勘違いされている方が多いのは残念ですが。
ホクト君、達観している様な穏やかなお顔です。

ゴンドラで登って行くにつれて景色が変わっていき、
山頂駅付近に近付くと、樹氷の森が凄いですね。
樹氷平の融けかけたアイスモンスターも圧巻です。
積雪2m以上の雪山を歩いた事が無いので憧れます。
積雪量が凄いので、目印の背が高く、しかも二段になっています。
マイナス10度、風速20m並みの山頂まで、よく行かれましたね。
チャレンジ精神が無いと無理な感じです。
ズボズボの雪じゃなくガチガチの雪ですか。
でも、歩いてみたい気持ち良く分かります。

最後の足跡は熊でしょうか。
足が太くて重量が無いと、こうはならないと思いました。
降魔成道
2021年03月22日 21:35
アルクノさん、コメントありがとうございます。
阿仁ゴンドラは高低差632m上がりますから、その間にも景色は変わっていくのが楽しいですよね。樹氷は終わりでしたが、次の機会にはより完全な樹氷を見にまた森吉山に来てみようと思います。天気が良かったので、ついでに山頂までお散歩しました。多少の積雪があってもスノーシューがあれば楽ですね。そして阿仁避難小屋の前でアイゼンに履き替えてサクサクと足音を楽しみながら先を進みました。氷点下10度以下での山歩きは何度も経験していますが、あの強風には閉口しました。足跡は確かに熊かも知れませんね。冬眠しないで歩き回られるのは困ります。