テーマ:秋田三十三観音霊場

大内ダム

 6月7日(日)、秋田県由利本荘市の大内ダムを訪れた。 ダムの堤防 ダムの堤防から見下ろした下流側 ダムを下から見上げる写真を撮りたかったが、下に至る道が封鎖されていた。残念。 そして道の駅大内ぽぽろっこにやってきた。  今回大内に来た目的はこのダムカレー。  ダムカレーはライスを堤防に、カレーソ…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

男鹿三山散策

 5月31日(日)、秋田県の男鹿半島にある男鹿三山を散策した。男鹿三山とは、日本海に突き出た男鹿半島の中心部を南北に並んだ真山(標高565m)、本山(同715m)、毛無山(同617m)のことである。古くから赤神権現の信仰の山として知られ、平安時代からは修験の山として栄えた。男鹿半島の北側にある真山神社から真山、本山、毛無山と縦走する「お…
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more

仁別サイクリングロード~秋田市植物園

 5月3日(日)、仁別サイクリングロードを走り、秋田市植物園を訪ねてみた。このサイクリングロードは正確には雄和仁別サイクリングロードだが、秋田大橋から雄物川沿いに雄和へ向かうロードと、手形から仁別に向かうロードに二分されていて、その間は一般道との共有である。 秋田市手形にある秋田大学は入構規制中。 手形から仁別に向かう途中の…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

横手市雄物川町へ

 9月28日(土)、秋田県横手市雄物川町を訪れた。平成の大合併で横手市と平鹿郡の1市5町2村が合併した。雄物川町はその1町である。 秋田から国道13号で大仙市大曲へ、そして県道36号で横手市雄物川町へ。その県道36号で温泉を見つけ、早速入浴してみた。    雄川荘で昼食  雄川荘秋田県横手市雄物川町今宿字郷72-10182-38…
トラックバック:0
コメント:26

続きを読むread more

六郷散策~湧水群と寺の町

 7月28日(日)、秋田県仙北郡美郷町六郷を訪れた。  六郷は湧水群とお寺の町として知られている。六郷の中心部は六郷扇状地の端部にあたり、随所に清水が湧いている。奥羽山脈の積雪の融水が地下水となってこの辺りで湧き出しているのである。かつては100以上の湧水群があったらしいが、現在でも60以上存在する。六郷湧水群は環境省の「名水百選」、…
トラックバック:0
コメント:26

続きを読むread more

横手の秋

11月18日(日)、秋田県横手市を訪れた。  お昼近かったので久しぶりに「横手やきそば」。  横手やきそばは甘口ウスターソースの味付けで目玉焼きが上に乗っているのが特徴。1950年頃に発案され、2001年に横手市役所職員が食べ歩きながらウェブページを作り、それがマスコミに取り上げられたことがきっかけで一種の横手やきそばブームが…
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more

月の出羽路仙北郡

 10月14日(日)、秋田県大仙市を訪れた。前回のブログ記事で「全国ジャンボうさぎフェスティバル」を中心に書いてみたが、今回はそれ以外について。特に菅江真澄「月の出羽路仙北郡」を中心に書いてみようと思う。  菅江真澄は9代藩主義和から藩の地誌編纂を依頼されそれに取り組んだ。久保田藩の秋田六郡を「雪・月・花」に分け、「月の出羽路」には河…
トラックバック:1
コメント:21

続きを読むread more

「チームラボ 踊る!アート展と、学ぶ!未来の遊園地」

 8月25日(土)、横手市を訪れた。 秋田県立近代美術館がある「秋田ふるさと村」の入口で、ひまわりが並んで出迎えてくれた。 県立近代美術館で開催されていた企画展がこの 「チームラボ 踊る!アート展と、学ぶ!未来の遊園地」 。 秋田ふるさと村の入口 秋田ふるさと村は平成6(1994)年に開村した秋田の食と文…
トラックバック:3
コメント:10

続きを読むread more

男鹿市散策

 7月1日(日)、秋田県男鹿市を訪れた。  男鹿市の入口にある男鹿総合案内所にある巨大な「なまはげ」。 これを見ると男鹿に来たと実感できる。「なまはげ」とは男鹿半島で行われている民俗行事であり、仮面と藁の衣装を身にまとった鬼のことである。  男鹿大橋から眺めた男鹿の寒風山(標高355m)。頂上に見えるのは約13分で一周…
トラックバック:10
コメント:16

続きを読むread more

小町まつり

 6月10日(日)、秋田県湯沢市の旧雄勝町に行ってきた。道の駅「おがち」に駐車して、湯沢市小野の「小町の郷公園」へ。  小野小町については不明なことが多く、その生涯は謎だらけで出生地についてもいくつかの説があるが、出羽国雄勝郡、現在の湯沢市小野が最有力候補となっている。秋田県民であれば、それを疑う人はいないだろう。そんな湯沢市小野…
トラックバック:2
コメント:18

続きを読むread more

能代市二ツ井町散策

 6月3日(日)、北秋田市鷹巣に出掛けたが、その手前の能代市二ツ井に立ち寄った。私が良くやる列車&自転車のスタイルで。  秋田発7:28弘前行に乗るつもりだったが、乗り遅れてしまい、9:46発の大館行に乗った。都会と違い奥羽本線は本数が少ない。8時台に五能線経由青森行の「快速リゾートしらかみ」と「特急つがる」があるが、普通列車は2時間…
トラックバック:6
コメント:18

続きを読むread more

横手市

 12月24日(日)、横手市を訪れた。 先ずはJR横手駅 積雪量は秋田市よりは多いが、思った程でもなかった。 秋田三十三観音霊場第3番札所 黄檗宗 旭岡山三井寺  黄檗宗は秋田県では珍しい。キチンと調査したわけでなく、社寺巡りしている私の実感だが、秋田県内の禅寺は曹洞宗が大半である。それに次いで臨済宗妙心寺…
トラックバック:19
コメント:34

続きを読むread more

角館のお祭り

 9月9日(土)、仙北市角館を訪れた。3月に「雛めぐり」で訪れて以来である。この日は「角館のお祭り」。「花輪ばやし」「新庄まつり」、そして「角館のお祭り」と祭り巡りしている私はお祭り男?  「角館のお祭り」は毎年9月7日~9日まで行われる祭りで、角館神明社の神明社宵宮(7日)と神明社本祭(8日)、成就院薬師堂の薬師堂宵宮(8日)と薬師…
トラックバック:9
コメント:16

続きを読むread more

鹿角市十和田散策 毛馬内~大湯

 8月20日(日)、鹿角市を訪れた。青森県に十和田市が出来てややこしいが、元々は十和田は鹿角の一地方の地名である。 先ずはJR花輪線十和田南駅。 十和田から三戸に至る路線計画があったが頓挫。その為に不自然なスイッチバック構造となっている。十和田湖に最も近い駅で、十和田湖観光の表玄関としてかつては急行列車が止まるなど賑わったらしい…
トラックバック:13
コメント:12

続きを読むread more

三輪神社と久昌寺

 8月6日(日)、羽後町に行ってきた。目的地は西馬音内だが、今回はその途中までの話。羽後町は昭和30(1955)年に、いわゆる昭和の大合併で、西馬音内町を中心に1町6村が合併して誕生した。平成の大合併では湯沢市や雄勝町などとの合併の話もあったが、秋田県内でいち早く合併しないことを宣言した。  秋田発8:09の普通列車新庄行に乗って…
トラックバック:6
コメント:10

続きを読むread more

雄勝散策 横堀~三関

 6月11日(日)、湯沢市小野で行われた「小町まつり」を観て、小野小町遺跡を観て回った。今回はそれ以外のことを書いてみようと思う。  雄勝郡雄勝町は昭和30年にいわゆる昭和の大合併で雄勝郡院内町、横堀町、秋ノ宮村、小野村が合併して成立。平成17年にいわゆる平成の大合併で湯沢市と合併した。  内閣官房長官の菅義偉は昭和23年に秋ノ…
トラックバック:25
コメント:6

続きを読むread more