テーマ:秋田県立小泉潟公園

秋田県立小泉潟公園の菖蒲園

 6月28日(日)、男鹿市の雲昌寺のアジサイを観賞した後、秋田県立小泉潟公園の菖蒲園を訪れてみた。早生種は終わりつつあるが、十分に見頃だった。 今回は菖蒲園。5月の水心苑のブログ記事もどうぞ。https://65470480.at.webry.info/202005/article_2.html昨年初夏の菖蒲園のブログ記事もどうぞ。h…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

水心苑の初夏

 5月5日(火)、秋田市金足にある秋田県立小泉潟公園の水心苑を訪れてみた。昨秋以来である。ゴールデンウィークは緊急事態宣言のためにどこもお休みで行く場所がなかったが、自宅でくすぶっているのも我慢できず、水心苑なら大丈夫でないかと思って出かけてみた。水心苑は本格的な林泉廻遊式日本庭園である。 昨秋のブログ記事もどうぞ。https://6…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

水心苑の秋

 10月22日(火)、即位礼正殿の儀の休日、秋田県立小泉潟公園の水心苑を訪れてみた。水心苑は林泉回遊式庭園の本格的な日本庭園である。万葉集を詠じながら散策するのも悪くない。 小泉潟公園の全体図 水心苑の全体図 ライトアップの期間にも訪れようと思ったが、結局行かれなかった。 門をくぐると感じよく紅葉していた。 …
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

秋田県立小泉潟公園の菖蒲園

 6月30日(日)、秋田市金足の秋田県立小泉潟公園の菖蒲園を訪れた。6月15日(土)にここを訪れたときはまだ早すぎて、あれから2週間、そろそろどうかなと思って再訪した。期待通りハナショウブは見頃を迎えていた。ただ例年より花が少ないように感じる。今年は梅雨入りしてから降雨量が極端に少なく、それが影響したのかも知れない。ここには120種7万…
トラックバック:0
コメント:30

続きを読むread more

菅江真澄、記憶のかたち

 菅江真澄は江戸時代後半の人物だが、特に有名ではないだろう。功成り名遂げた人物ではないし、大事件に関わった人物でもないからだ。  秋田県内の各地に「菅江真澄の道」と書かれた白い標柱が立っており、それが私が菅江真澄に関心を持つきっかけとなった。関心を持って色々と調べてみると、なかなか興味深い人物だった。  菅江真澄は紀行家、本…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

早川泰子の"ジャズで巡る博物館"Vol.1 と「植物を編む」

 3月18日(日)、秋田県立博物館を訪れた。目的は早川泰子さんのライヴ。早川泰子さんは秋田市在住で、秋田を中心に活動しているジャズピアニスト。北海道出身だが中学生の時に秋田に引っ越し、秋田県立秋田高等学校、聖霊短期大学音楽科を卒業しピアノ講師となるがジャズに興味を持つようになり、大野三平との出逢いと薦めによりジャズピアニストへの道を選択…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

水心苑の秋

 10月28日(土)、秋田市金足にある県立小泉潟公園の水心苑を訪れた。水心苑は昭和54(1979)年に開園した林泉廻遊式日本庭園である。秋田では農聖として崇められている石川理紀之助の  足引きの山田に落ちて行水の 心易くも身はなりにけり の「水」と「心」を取って命名された。 全体図はこんな感じ。 紅葉は期待以上かも。…
トラックバック:16
コメント:28

続きを読むread more

小泉潟公園の菖蒲園

 7月3日(月)小雨が降る中、仕事帰りの18時半頃、秋田市金足の県立小泉潟公園に行ってみた。 お目当ては菖蒲園。  菖蒲園には誰もいなかった。実は近頃、小泉潟公園の周辺で熊の目撃情報が相次ぎ、公園内の大半は閉鎖されていたからだ。私も周囲を警戒しながら菖蒲園を散策した。幸い雨は止んだ。  ここの菖蒲園には6,300平方…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more