テーマ:道の駅

鶴岡市散策~海坂藩の面影を求めて

 9月13日(日)、山形県鶴岡市を訪れた。鶴岡市出身の藤沢周平(1927-1997)は江戸時代を背景とした庶民や下級武士の悲哀を描いた時代小説を多く残した。私は特に海坂藩を舞台とした作品群が好きである。海坂藩は架空の藩であるが、藤沢周平の故郷である鶴岡藩をモチーフにしていると考えられている。作品によって海坂藩の歴史や地理に多少の違いがあ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

七座山散策

 7月26日(日)、秋田県能代市二ツ井町の七座山を散策した。七座山は七つの峰が南北に並んだ連山である。米代川が大きく蛇行して流れて七座山の東西を削っており、標高は高くないがなかなか険しい山となっている。「座」は「くら」と読むが、「倉」の文字も使われており統一されていない。私のブログでは「座」の文字で統一する。 七座山は南から北に権現座2…
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more

栗駒山散策~天馬尾根の散歩道

 7月18日(土)、栗駒山を散策した。栗駒山は奥羽山脈の主要な峰の一つで、秋田・岩手・宮城の三県境に位置する。周囲は栗駒国定公園に指定されている。栗駒山には主要な登山道が9つあるが、須川温泉からの登山道は高濃度の火山ガスが発生しており通行止めとなっている。今回は秋田県東成瀬村の秣岳(まぐさだけ)からの縦走コース(天馬尾根)を散歩してみる…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

天然秋田杉の森

 7月12日(日)、秋田県上小阿仁村の上大内沢自然観察教育林を訪れた。 秋田峠トンネルは北秋田郡上小阿仁村と南秋田郡五城目町の境にある。 今回の目的は上大内沢自然観察教育林のコブ杉国道285号沿いのこの案内を追っていく。 そして上大内沢地区山村広場へ。駐車場には私の車以外いない。 ここ数年、秋田県内にはクマが異常出没…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

大松川ダム

 7月11日(土)、秋田県横手市の大松川ダムを訪れた。最近はダムを訪れてダムカードを収集したりダムカレーを食べることを新たな趣味となりつつある。今回はその一環として。 ダム堤体上流側 ダム堤体ダム湖流域面積38.15平方km 有効貯水容量11,000,000立方m トンボ発見 ダムから…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

男鹿のアジサイ寺

 6月28日(日)、秋田県男鹿市のアジサイ寺・雲昌寺を参拝した。知る人ぞ知るアジサイ寺だった曹洞宗・雲昌寺は、2017年の「死ぬまでに行きたい世界の絶景! 日本編」のベストに選ばれてから有名になり多くの人が訪れるようになった。かく言う私も雲昌寺のことを知ったのはその年で、2018年から3年連続の参拝となった。 昨年の雲昌寺のブログ記事…
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more

秋田駒ケ岳の散歩道

 6月21日(日)、秋田駒ケ岳を散策した。  正式には単に「駒ケ岳」だが、全国に同名の山がいくつも存在するのでそれらと区別するために一般には「秋田駒ケ岳」あるいはそれを短縮して「秋田駒」と呼ばれる。秋田駒ケ岳は奥羽山脈の主要な峰の一つで、秋田県仙北市と岩手県雫石町にまたがり、十和田八幡平国立公園の南端に位置する。秋田駒ケ岳は最近では1…
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more

大潟村散策

 4月12日(日)、秋田県南秋田郡大潟村を訪れた。 大潟村にはテーマは異なるが、この様な案内板が各地に設置されている。 かつて琵琶湖に次いで二番目に広い湖であった八郎潟は、男鹿島が本州にぶつかって男鹿半島となった際に出来た。  戦後の食糧難の昭和20年代、食糧増産計画で白羽の矢が立ったのが八郎潟干拓による農地拡大計画だった…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

ブルーメッセあきた

 4月5日(日)、秋田県潟上市のブルーメッセあきたを訪れた。道の駅しょうわでもある。 ブルーメッセあきたホームページhttp://blume-messe.com/ 案の定イベント中止だった。 でも鑑賞温室はオープンしていた。 C室に入ると大きなストレリチアが出迎えてくれる。でもここで花が咲いている様子を見たことが…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

西馬音内の盆踊

 8月17日(土)、秋田県雄勝郡羽後町西馬音内で行われた「西馬音内の盆踊」を観に行った。「西馬音内の盆踊」は重要無形民俗文化財で、日本三大盆踊の一つである。重要無形民俗文化財では、平成28(2016)年に「山・鉾・屋台行事」で秋田県の「角館まつりのやま行事」「土崎神明社祭の曳山行事」「花輪祭の屋台行事」を含む18府県33件がユネスコ無形…
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more

根子番楽

 8月14日(水)、秋田県北秋田市阿仁根子に伝わる根子番楽(ねっこばんがく)を観に行った。  東北各地に伝わる民俗芸能の山伏神楽の中で、秋田山形両県に伝わるものは番楽と呼ばれるものが多い。重要無形民俗文化財に指定されているものでは、秋田県内には根子番楽の他に本海獅子舞番楽(由利本荘市)と「保呂羽山の霜月神楽」(横手市)があり、山形県内…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

秋田港海の祭典とサンドクラフト2019inみたね

 7月27日(土)、秋田港に出かけた。毎年この時期に「海の祭典」が行われる。私の目当ては護衛艦乗艦。昨年は「すずなみ」が秋田港に寄港して乗艦した。今年は「すずつき」が寄港した。秋田港にはこの様な機会でないと護衛艦は寄港しない。そして護衛艦に乗艦できる機会など滅多にないので逃すわけにはいかない。 昨年同様に暑い日だった。ただ昨年は強い風が…
トラックバック:0
コメント:31

続きを読むread more

クニマスと田沢湖一周サイクリング

 7月21日(日)、秋田県仙北市にある田沢湖を訪れた。  田沢湖は直径約6キロメートルのほぼ円形、面積25.75平方キロメートルで日本で19番目に大きい湖である。また最大深度は423.4メートルで日本で最も深く、世界でも17位の深い湖である。成因は火山噴火によるカルデラ湖と考えられているが、であれば吹き飛ばされた噴出物が近くに存在する…
トラックバック:0
コメント:32

続きを読むread more

青函連絡船メモリアルシップ八甲田丸

 7月7日(日)、青森市を訪れた。目的はエヴァンゲリオン展である。それはそれで楽しめたが写真撮影不可だしブログ記事にし辛かったので、エヴァンゲリオン展の後に3年ぶり寄った青函連絡船メモリアルシップ八甲田丸を中心にまとめてみた。  「青函連絡船メモリアルシップ八甲田丸」は実際に青函連絡船として就航していた八甲田丸を青森港に係留して歴史博…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

美郷町ラベンダーまつり

 7月6日(土)、秋田県仙北郡美郷町の「美郷町ラベンダー園」に行ってきた。 美郷町ラベンダー園は竹下内閣のふるさと創生事業の一環で、当時の仙北郡千畑町が昭和63(1988)年に9品種3000本の苗を町内で試験栽培したことが始まりである。平成3(1991)年秋に現在地が造成され、翌4年にオカムラサキ1万5000株が植栽され、翌5年に一般公…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

雲昌寺のあじさい

 6月29日(土)、秋田県男鹿市のあじさい寺・雲昌寺(曹洞宗)を参拝した。死ぬまでに行きたい!世界の絶景「日本の絶景編2017 ベスト絶景」に選出されてから俄然注目度が高まった男鹿市北浦の雲昌寺。かく言う私も「男鹿のアジサイ寺」を知ったのは2017年で、初めて参拝したのは昨2018年である。期待以上の光景に圧倒され、2年連続で訪れた次第…
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more

日本国花苑のバラ園

 6月15日(土)、秋田県南秋田郡井川町の日本国花苑を訪れた。 井川町のホームページからコピペ 日本国花苑は、昭和47年4月に昭和天皇・皇后両陛下のご訪欧、秋田県立県百年、井川小学校統合校舎の建設を記念し、日本各地から集められた桜、200種2,000本が2年がかりで植樹された公園で、全国に数ヶ所しかない学術的にも貴重な公園です。天皇・…
トラックバック:0
コメント:19

続きを読むread more

虹の湖

 津軽旅行の二日目、前日は弘前市りんご公園を訪れたが、5月12日(日)、青森県黒石市の虹の湖を訪れた。元々は東北道の駅スタンプラリーの一環で道の駅「虹の湖」のスタンプ収集が目的だったが、色々と見聞を広めることが出来た。  虹の湖はダム湖である。1988年に浅瀬石川ダムが建設されて出来た。浅瀬石川は平川に合流し、岩木川に…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

りんご花まつり

 5月11日(土)、青森県弘前市の弘前市りんご公園で行われた「りんご花まつり」を観に行った。例年は弘前公園で行われる「弘前さくらまつり」を観に弘前を訪れているが、今年は都合が付かなかった。代わりにというわけではないがここも魅力がある。弘前ではソメイヨシノが散ってから1週間後くらいにりんごの花が満開となる。 王林の花 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

池田修三木版画展&コンサート「春のメロディー」

 4月28日(日)、秋田県にかほ市象潟で行われた池田修三版画展&コンサート「春のメロディー」を観に行った。昨年11月に池田修三版画展まちびと美術館「ハーモニー」を観にこの地を訪れて以来である。Twitter友の「秋田県にかほ市 地域おこし協力隊」さんから連絡を受けて観に行った次第で、前回は果たせなかったが今回は「秋田県にかほ市 地域おこ…
トラックバック:2
コメント:20

続きを読むread more

クイーン・エリザベス at 秋田港

 4月22日(月)、クイーン・エリザベスが秋田港に寄港した。秋田初寄港であり、仙台を差し置いて東北初寄港である。横浜を出港したクルーズ船が最初に寄港する港は函館か秋田のケースが多い。朝に出航して日中・夜間に航行して翌朝に到着するのが函館~秋田辺りだからだろう。今回のクルーズは「春爛漫日本列島一周と釜山クルーズ10日間」 横浜~函館~秋田…
トラックバック:2
コメント:24

続きを読むread more

雪の山越え

 10月21日(日)、軽いサイクリングのつもりで国道7号線を走り出した。秋田市から潟上市までなら何度か走っている。今回は五城目町までを往復してみようと思った。  五城目町は国道7号線から分岐した国道285号線の先にある。その国道分岐点にて。可愛かったのでつい撮影。  潟上市、井川町を経て五城目町へ。500年の歴史を持つ五城目朝市…
トラックバック:6
コメント:19

続きを読むread more

全国ジャンボうさぎフェスティバル

 10月14日(日)、秋田県大仙市中仙で行われた「全国ジャンボうさぎフェスティバル」に行ってきた。  大仙市は平成の大合併で大曲市と仙北郡の1市6町1村が合併して誕生した。この地域は旧中仙町で、昭和63(1988)年に第1回フェスティバルがここ中仙町で行われて以来、今年の第31回まで毎年開催されている。  ジャンボうさぎは通…
トラックバック:7
コメント:22

続きを読むread more

天王グリーンランド

 7月16日(日)、「ブルーメッセあきた」で花を楽しんだ後、近辺のお寺めぐりしてみた。潟上市は平成の大合併で天王町、昭和町、飯田川町が合併して誕生した。昭和町は昭和の大合併で大久保町、飯田川町、豊川村が合併したり再度分立したりの複雑な経緯を経て、大久保町と豊川村の範囲が最終的な昭和町となった。「ブルーメッセあきた」は旧豊川村にある。Go…
トラックバック:9
コメント:18

続きを読むread more

ブルーメッセあきた

 三連休の最終日の7月16日(月)、秋田県潟上市にある「ブルーメッセあきた」に出掛けた。ここ連日FIFAワールドカップやウィンブルドンをテレビ観戦して寝不足が続き、初日と二日目は正午近くまで起きられなかった。最終日も決勝戦を観戦してしまったが、9時頃には何とか起きて、10時には出掛けた。  「ブルーメッセあきた」は秋田県花き種…
トラックバック:7
コメント:16

続きを読むread more

男鹿市散策

 7月1日(日)、秋田県男鹿市を訪れた。  男鹿市の入口にある男鹿総合案内所にある巨大な「なまはげ」。 これを見ると男鹿に来たと実感できる。「なまはげ」とは男鹿半島で行われている民俗行事であり、仮面と藁の衣装を身にまとった鬼のことである。  男鹿大橋から眺めた男鹿の寒風山(標高355m)。頂上に見えるのは約13分で一周…
トラックバック:10
コメント:16

続きを読むread more

小町まつり

 6月10日(日)、秋田県湯沢市の旧雄勝町に行ってきた。道の駅「おがち」に駐車して、湯沢市小野の「小町の郷公園」へ。  小野小町については不明なことが多く、その生涯は謎だらけで出生地についてもいくつかの説があるが、出羽国雄勝郡、現在の湯沢市小野が最有力候補となっている。秋田県民であれば、それを疑う人はいないだろう。そんな湯沢市小野…
トラックバック:2
コメント:18

続きを読むread more

大館能代空港

 6月3日(日)、北秋田市を訪れた。伊勢堂岱遺跡を見学してから大館能代空港に行ってみた。伊勢堂岱遺跡は大館能代空港へのアクセス道路建設中に発見された遺跡であり、伊勢堂岱遺跡から大館能代空港は近くにある。空港で飛行機を見るのも好きだが、大館能代空港は道の駅でもある。私は「東北道の駅スタンプラリー」に毎年参加しているので、スタンプ押印も大切…
トラックバック:6
コメント:18

続きを読むread more

能代市二ツ井町散策

 6月3日(日)、北秋田市鷹巣に出掛けたが、その手前の能代市二ツ井に立ち寄った。私が良くやる列車&自転車のスタイルで。  秋田発7:28弘前行に乗るつもりだったが、乗り遅れてしまい、9:46発の大館行に乗った。都会と違い奥羽本線は本数が少ない。8時台に五能線経由青森行の「快速リゾートしらかみ」と「特急つがる」があるが、普通列車は2時間…
トラックバック:6
コメント:18

続きを読むread more

天童桜まつり

 4月21日(土)、山形県天童市を訪れた。天童市では今年は4月8日から5月6日までの日程で「天童桜まつり」が市内の随所を舞台に行われる。その中でもメインとも言えるイベントが21日22日の両日に舞鶴山山頂で行われる「人間将棋」だ。天童の春を彩る「人間将棋」は昭和31(1956)年から始まり、当初は天童市の名士による対局だったが、プロ棋士が…
トラックバック:5
コメント:18

続きを読むread more