テーマ:秋田内陸縦貫鉄道

warockと北秋田のおひなまつり

 3月1日(日)、秋田県北秋田市阿仁を訪れた。秋田市から国道7号、285号、105号経由にて。  その国道105号沿いの田んぼで白鳥が羽根を休めていた。秋田市内は雪が全くないが、山間部にある北秋田市では随所に残雪があった。  秋田内陸線・阿仁合駅に到着。内陸線のほぼ中央にあり、車庫や検修設備がある。秋田内…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

根子番楽

 8月14日(水)、秋田県北秋田市阿仁根子に伝わる根子番楽(ねっこばんがく)を観に行った。  東北各地に伝わる民俗芸能の山伏神楽の中で、秋田山形両県に伝わるものは番楽と呼ばれるものが多い。重要無形民俗文化財に指定されているものでは、秋田県内には根子番楽の他に本海獅子舞番楽(由利本荘市)と「保呂羽山の霜月神楽」(横手市)があり、山形県内…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

阿仁の冬

 12月16日(日)、秋田内陸線の鉄道旅を楽しんだ。前回は角館武家屋敷を散策し、いよいよ秋田内陸線に乗り込んだところまでをブログ記事にしたが、今回はその続き。  阿仁マタギ駅で下車。  阿仁はマタギ文化の中心地。マタギは北海道、東北、北関東、甲信越の山岳地帯で狩猟を専業とする人々である。ただし明治以後は何らかの兼業が一般…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

角館武家屋敷の冬

 12月16日(日)、秋田内陸線の鉄道旅した。毎年冬季限定で「あきたホリデーパス」が発売される。JRの秋田県内ほぼ全線と第三セクターの秋田内陸縦貫鉄道・秋田内陸線、由利高原鉄道・鳥海山ろく線が1日乗り放題の2400円の乗車券である。今回は秋田から奥羽本線で大曲へ、田沢湖線に乗り換えて角館へ、角館から秋田内陸線で鷹巣へ、そして奥羽本線で秋…
トラックバック:1
コメント:18

続きを読むread more

伊勢堂岱遺跡

 6月3日(日)、北秋田市鷹巣を訪れた。その日を選んだのは前回のブログに書いた「ふるさと踊りと餅っこまつり」のためだが、目的はもう一つある。伊勢堂岱遺跡の見学だ。数年前に青森市の三内丸山遺跡を見学してから縄文文化に強く関心を持つようになり、縄文時代に関する図書を読んだり、縄文遺跡を巡るようになった。昨年は秋田県鹿角市にある大湯環状列石を…
トラックバック:2
コメント:18

続きを読むread more

ふるさと踊りと餅っこまつり

 6月3日(日)、能代市二ツ井町から北秋田市鷹巣へ向かった。国道7号線で北秋田市に入るとすぐになかなか美しい大きな湖沼が広がっていた。 さらに国道を走っていると、駅の案内があったので寄ってみた。 前山駅は一見してわかるように無人駅。 写真の男性から時刻を聞かれた。隣の駅(鷹ノ巣駅)にケータイを忘れて取りに戻るとか。30分くらい…
トラックバック:2
コメント:16

続きを読むread more

秋田内陸線沿線の秋

 11月3日(金)、仙北市角館を訪れた。朝一に武家屋敷の紅葉を楽しみ、9:23発の秋田内陸線に乗り込んだ。  秋田内陸線は北秋田市鷹巣と仙北市角館を結ぶ秋田内陸縦貫鉄道が運営する鉄道路線である。国鉄時代に鷹ノ巣駅と角館駅を結ぶ路線が計画され、北から阿仁合線(鷹ノ巣~比立内)、南から角館線(角館~松葉)が開業したが計画は頓挫。国鉄分…
トラックバック:9
コメント:26

続きを読むread more