テーマ:重要無形民俗文化財

西馬音内の盆踊

 8月17日(土)、秋田県雄勝郡羽後町西馬音内で行われた「西馬音内の盆踊」を観に行った。「西馬音内の盆踊」は重要無形民俗文化財で、日本三大盆踊の一つである。重要無形民俗文化財では、平成28(2016)年に「山・鉾・屋台行事」で秋田県の「角館まつりのやま行事」「土崎神明社祭の曳山行事」「花輪祭の屋台行事」を含む18府県33件がユネスコ無形…
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more

根子番楽

 8月14日(水)、秋田県北秋田市阿仁根子に伝わる根子番楽(ねっこばんがく)を観に行った。  東北各地に伝わる民俗芸能の山伏神楽の中で、秋田山形両県に伝わるものは番楽と呼ばれるものが多い。重要無形民俗文化財に指定されているものでは、秋田県内には根子番楽の他に本海獅子舞番楽(由利本荘市)と「保呂羽山の霜月神楽」(横手市)があり、山形県内…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

JR五能線と弘前ねぷたまつり

 8月3日(土)、秋田駅からJRに乗り、五能線経由で弘前市を訪れて、弘前ねぷたまつりを楽しんだ。 「ねぷた」は、「眠り流し」が語源というのが定説である。「眠り流し」は子供の健やかな成長と無病息災を願うために行われた子供の行事で、津軽では「ねぷた流し」と呼ばれた。本来子供の行事であった「灯籠流し」がいつしか大人が参加して大型化し、運行に力…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

秋田竿燈まつり

 「秋田竿燈まつり」は毎年8月3日から6日の日程で行われる。初日の8月3日(金)、早速行ってみた。  しかし先ずは秋田港でクルーズ客船撮影。竿燈は19時開始で、まだ時間がある。仕事帰りに秋田港に直行した。  「秋田竿燈まつり」期間の4日間は毎日クルーズ客船が秋田港に寄港する。この日は「ぱしふぃっくびいなす」が寄港した。 …
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

土崎神明社例祭

 7月21日(土)、秋田市土崎の土崎神明社例祭を見てきた。例祭は毎年7月20日の宵宮(よみや)と21日の本祭りの2日間に渡って行われる。昨年は20日の宵宮を楽しんだが、今年は本祭りを。ただ当日は仕事だったので現地到着は18時半頃となった。 先ずは土崎神明社へ。  神明社、あるいは神明神社、神明宮、皇大神社、天祖神社は伊勢神宮…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

これが秋田だ!食と芸能大祭典2018

 5月27日(日)、「これが秋田だ!食と芸能大祭典」に行ってきた。今年で3回目となるイベントで、秋田県内各地の伝統芸能が披露され、各地の郷土料理の屋台が並ぶ。県内各地の地ビールも味わうことが出来る。イベントは5月25日から3日間開催されるが、色々と都合があって、最終日の昼過ぎにしか来られなかった。ステージでの伝統芸能は殆ど終わっていたが…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

刈和野の大綱引き

 2月10日(土)、大仙市刈和野を訪れた。大仙市は平成の大合併で大曲市と仙北郡7町村が合併して成立した。なお仙北郡角館町などの3町村は合併して仙北市となった。刈和野はカリワノと読む。 刈和野駅の待合室に貼られていたポスター。  刈和野を訪れたのはこの大綱引きを見学するため。刈和野の大綱引きは室町時代、平将門の一族である長山氏…
トラックバック:5
コメント:18

続きを読むread more

角館のお祭り

 9月9日(土)、仙北市角館を訪れた。3月に「雛めぐり」で訪れて以来である。この日は「角館のお祭り」。「花輪ばやし」「新庄まつり」、そして「角館のお祭り」と祭り巡りしている私はお祭り男?  「角館のお祭り」は毎年9月7日~9日まで行われる祭りで、角館神明社の神明社宵宮(7日)と神明社本祭(8日)、成就院薬師堂の薬師堂宵宮(8日)と薬師…
トラックバック:9
コメント:16

続きを読むread more

新庄まつり

 8月26日(土)、新庄市を訪れた。前回のブログでは「おくのほそ道」をテーマに記事をまとめたが、この日に新庄を訪れたもう一つの目的である「新庄まつり」について書いてみようと思う。  「新庄まつり」は毎年8月24日~26日の三日間行われる祭りで、重要無形民俗文化財であり無形文化遺産「山・鉾・屋台行事」33件の1件である。祭りの来歴は結構…
トラックバック:16
コメント:16

続きを読むread more

花輪ばやし

 8月20日(日)、鹿角市に行ってきた。秋田県道66号線を通り、鹿角市十和田から鹿角市花輪へ。鹿角市は昭和47(1972)年、花輪町を中心に、十和田町、尾去沢町、八幡平村の鹿角郡3町1村合併して発足した。  鹿角市には三つの重要無形民俗文化財がある。旧八幡平村の「大日堂舞楽」、旧十和田町の「毛馬内盆踊り」そして旧花輪町の「花輪ばやし」…
トラックバック:10
コメント:14

続きを読むread more

秋田竿燈まつり

 秋田竿燈まつりは毎年8月3~6日の4日間開催される。私は5日(土)に行ってみた。秋田竿燈まつりは東北三大夏祭りの一つであり、日本三大提灯祭りの一つであり、重要無形民俗文化財である。  竿燈は「光の稲穂」とも呼ばれるように、五穀豊穣を願った秋田独特の七夕行事である。現存する最も古い文献は寛政元(1789)年の津村淙庵の「雪の降る道…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

土崎神明社祭 土崎曳山祭り

 7月20日(木)、秋田市土崎の土崎神明社祭に行ってきた。「土崎神明社祭の曳山行事」は重要無形民俗文化財であり、昨年12月に登録されたユネスコの無形文化遺産の「山・鉾・屋台行事」33件の1つである。  土崎神明社は佐竹氏の秋田入部に伴って来た常陸国人・川口惣治郎によって勧請された。神明社または神明神社、神明宮などと名乗る神社はいず…
トラックバック:16
コメント:14

続きを読むread more