降魔成道のオフタイム2

アクセスカウンタ

zoom RSS 白瀬矗中尉

<<   作成日時 : 2018/03/04 21:02   >>

ナイス ブログ気持玉 71 / トラックバック 0 / コメント 16

 2月4日(日)、にかほ市金浦を訪れた。主たる目的は「掛魚まつり」の見学だが、今回はもう一つの目的の白瀬中尉のふるさと探訪について。

 南極点到達を巡ってのアムンゼン隊とスコット隊の競争はよく知られているが、この時、日本の白瀬南極探検隊もそれを目指していたことを知らない日本人が案外と多いような気がする。

 隊長の白瀬中尉はここ出羽国由利郡金浦村の浄蓮寺(真宗大谷派)の住職の長男として誕生した。文久元(1861)年のことである。幼少の頃からわんぱくで、真偽不明の武勇伝がいくつも伝わっているが、寺子屋でコロンブスやマゼランなどの冒険物語を聞いて探検家を志すようになった。家業の僧侶となるための学校に進学するために上京するが、僧侶では探検家になれない、軍人になるのが近道と考えて、陸軍教導団騎兵科に入学した。
 当初は北極点初制覇を目指していたが、児玉源太郎の助言に従って千島列島探索を試みた。明治8(1875)年に締結された樺太千島交換条約で、千島列島最北端の占守島までが当時の日本領土であり、明治26(1893)年、白瀬は占守島で越冬し、壊血病に苦しむなどの危機を体験して生還した。だが明治42(1909)年、アメリカのピアリーが北極点到達を成し遂げて、白瀬は大いに落胆し、そして南極点到達を目標に切り替えた。
 明治43(1910)年、白瀬は第26回帝国議会に「南極探検ニ要スル経費下付請願」(10万円)を提出し、帝国議会は3万円で議決したが、政府は援助金を全く支給しなかった。スコットやアムンセンの南極探検が政府の援助で行われたのと全く状況が異なっていた。だが大隈重信を会長とした「南極探検後援会」が設立され、民間からの寄付金の元に探検隊が結成された。「開南丸」は東郷平八郎の命名による。
 明治43年11月29日、開南丸は芝浦を出航し、翌年2月8日にニュージーランドのウェリントンに入港、そして南極を目指すが氷塊に阻まれてオーストラリアのシドニーに寄港して越冬した。
以下簡潔に
明治44年11月29日、白瀬隊、シドニー出港。
    12月14日、アムンゼン隊、南極点到達。
明治45年1月16日、白瀬隊、南極ロス海ホエールベイ(鯨湾)到着。
    1月17日、スコット隊、南極点到達。
    1月20日、白瀬突進隊5名、犬ぞりで南極点へ向けて出発。
    1月28日、白瀬突進隊、南極点到達を断念し、南緯80度05分西経156度37分に日章旗を立てて付近を大和雪原と命名した。

白瀬南極探検隊記念館
画像

画像


画像


画像

画像

画像

画像


開南丸の模型
実物は 204t 30.4m
スコット隊のテラ・ノヴァ号やアムンゼン隊のフラム号よりだいぶ小さい。
画像


スコット隊のテラ・ノヴァ号の模型
実物は 764t
画像

アムンゼン隊のフラム号の模型
実物は 402t 39m
画像


こちらは館内で展示されている雪上車の実物。
画像

画像

画像

画像

画像

南極の氷
画像


画像

画像

開南丸
画像

宗谷
画像

ふじ
画像

しらせ
画像

新しらせ
画像

豆知識を二つ。
「南極観測船」の表記が広く使われているが、これは文科省の呼称である。この艦船は文科省と防衛省の共同艦船で、防衛省では「破氷艦」と呼称している。主目的は南極地域観測隊の人員や物資の輸送で、費用は文科省が、実際の運用は海上自衛隊が受け持っている。
「しらせ」の艦船名は白瀬中尉からと一般に理解されている。間違っているとは言えないが正確ではない。海上自衛隊の艦船名は旧海軍からの伝統で人名は使われない。一部の例外を除いて地名からの命名されている。昭和基地近くに白瀬中尉の功績を称えて命名された広大な「白瀬氷河」が存在し、ここから「しらせ」が採用されている。

白瀬南極探検隊記念館を出た後、白瀬中尉の出生地である浄蓮寺を参拝した。
真宗大谷派 浄連寺
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 71
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。

白瀬中尉のふるさと探訪ですか。
私、昔南極の事を調べたことがあって、その時色々知りました。
記念館、行きたいって思ってたんですよね〜。
いいですね〜。
トトパパ
2018/03/05 10:15
こんにちは、
昔の南極探検は危険と隣り合わせでしょう、宗谷になる前の数百トンの木船では航海するだけでも冒険でしょう、外国に肩を並べて国力を高める、昔の人のバイタリティがには関心をします、それにしても立派な記念館ですね。
Yoshi
2018/03/05 10:55
今晩は。
白瀬中尉、南極探検したというのは聞いていましたが、南極点には到達できなかったことまでは知りませんでした。
当時は寒さとどう戦ったか想像するだけで凍えそうです。
冒険家としても凄いことに挑戦したんですね。
ロシアンブルー
2018/03/05 21:53
寺子屋で冒険物語を聞いて探検家を志すようになる・・・浪漫がありますね。
記念館の前のペンギンさん、どっしりとしていて大きく見えます。
クリム
2018/03/05 22:13
結局、白瀬中尉の南極点到達は途中で断念されたわけですね。
明治の時代に装備も不十分だったでしょうに、突進隊と命名されたチームがめざしたものの、それ以上突進できない事情が生まれたのでしょうね。
白瀬中尉のふるさとにかほ市に白瀬南極探検隊記念館があることを知りました。
トンキチ
2018/03/06 00:43
東京立川市に国立極地研究所 南極・北極科学館というのがあります。
南極の氷というのがあった時、触ってきたことがあります。
はるる
2018/03/06 19:34
こんばんは。
立派な記念館、白瀬中尉を称えていますね。
「豆知識」二つ、そうだったんですね。
南極点到達断念されたのですね。
大変な探検だったのでしょうね。
ゴンマック
2018/03/07 00:50
白瀬中尉
南極点には到達
出来なかったのですね
拝読させて頂き
色々な事を知りました
ジュン
2018/03/08 11:13
トトパパさん、コメントありがとうございます。
あの小さな船で、国の援助もなく南極探検するなんて凄いことですよね。リアルでの南極探検は無理ですが、国内の秘境を探検したいです。

降魔成道
2018/03/09 19:19
Yoshiさん、コメントありがとうございます。
昔の日本人のバイタリティは本当に凄いですよね。
それに比べると現代の日本人は、なんて思ってしまいます。
ここは白瀬南極探検家だけでなく、南極の様々な資料が展示されていて勉強になります。
降魔成道
2018/03/09 19:52
ロシアンブルーさん、コメントありがとうございます。
スコット隊は全滅してしまいましたが、白瀬隊は一人の犠牲者も出さず、全員無事に帰国しました。冷静な判断も冒険家として優れた人だったのだと思います。
降魔成道
2018/03/09 20:18
クリムさん、コメントありがとうございます。
寺子屋で先生から聞いた話で冒険家を志し、それを本当に実現してしまうなんて、本当に凄いことです。私も子供の頃にあれこれ夢見たものですが、特に何も実現していません。
降魔成道
2018/03/09 20:33
トンキチさん、コメントありがとうございます。
当時は日本も発展途上国ですから南極探検にお金を回す余裕がなかった事情もありますが、でもそんな時代に南極点到達を目指して実行するなんて凄いことですよね。
始めは犬ゾリが使われて、それから人の足で引っ張っての突進ですから、まあ確かに無理があったようです。
降魔成道
2018/03/11 18:45
はるるさん、コメントありがとうございます。
ここ白瀬南極探検隊記念館でも南極に氷に触れます。普通の氷とちょっと違いますよね。面白いものです。
あと隕石もたくさん展示してました。南極は隕石が発見されやすいそうです。
降魔成道
2018/03/11 20:07
ゴンマックさん、コメントありがとうございます。
南極点到達断念は白瀬中尉にとって断腸の想いだったと思いますが、全員無事に帰国出来、適切な判断だったと思います。その様な冷静な判断が出来たことも素晴らしいことだと思います。
降魔成道
2018/03/11 20:25
ジュンさん、コメントありがとうございます。
色んなことを伝えていければ、と思っております。
まあ私も何かと勉強不足で、ブログ書くために四苦八苦して調べているところですが。
降魔成道
2018/03/11 20:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
白瀬矗中尉 降魔成道のオフタイム2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる