千秋公園桜まつり

 天童市から帰った翌日の4月22日(日)、秋田市の千秋公園を訪れてみた。
 4月18日(水)から4月30日(月)の日程で「千秋公園桜まつり」が開催されている。 
画像

 千秋公園は、慶長7(1602)年から明治2(1869)年まで12代267年間続いた久保田藩20万5800石の藩主・佐竹氏の居城であった久保田城の本丸・二の丸跡地に整備された面積16.29haの公園である。千秋公園の桜は、明治25(1892)年に旧藩士による「有終会」が桜の苗木1170株を寄贈したことから始まる。現在はソメイヨシノを中心に760本の桜が咲き誇る秋田県内屈指の桜の名所で、平成2(1990)年に「財団法人日本さくらの会」によって「日本さくら名所100選」に選定された。

画像

画像

画像

二の丸跡には舞台ステージが設置され、パフォーマンスも行われていた。
画像

画像

いつもと桁違いの人混みを避けて、坂を上り本丸跡へ移動することにした。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

表門をくぐって本丸跡へ。
画像

画像

画像

画像

佐竹義堯公銅像の周囲はこんな感じに。
画像

昨秋の紅葉の季節はこちらへ
http://65470480.at.webry.info/201711/article_8.html
八幡秋田神社
佐竹氏が常陸の守護大名であった時代に、山城の石清水八幡宮を太田に勧請した記録がある。それとは別に相模の鶴岡八幡宮を勧請した記録もある。さらに常陸には鹿島神宮が存在する。佐竹氏の秋田転封の際にこれら三社は久保田にも勧請され、合祀されて八幡神社となった。
また明治時代半ば頃から全国的に藩政神社を慕って旧藩主御祭神とする神社建立がブームとなり、秋田でも秋田神社が建立された。そして明治40(1907)年に八幡神社と秋田神社が合祀されて八幡秋田神社となった。
御祭神は八幡大神の誉田別命(ホムタワケノミコト)、鹿島神宮の主祭神の武甕槌大神(タケミタヅチノオオカミ)、そして佐竹義宣(サタケヨシノブ)・義和(ヨシマサ)・義尭(ヨシタカ)朝臣。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

メタセコイアはまだ裸木のまま
画像

画像

画像


こんなところで帰宅した。
そして夜。私の自宅から千秋公園まで自転車で10分なので、今度は夜桜を見に来てみた。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

ライトアップされた夜桜も良いものだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 49

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

2018年04月30日 20:24
こんばんは。

千秋公園桜まつりですか。
そちらはまだ今桜が満開なんですかね。
もうだいぶ散ってきてますかね。
久保田城、いいですね。
行ってみたいです。
20万石もあったんですね。
2018年04月30日 23:33
こんばんは
昼も夜も桜が、綺麗ですね。
もう一度、お花見をさせて頂きました。
やはり桜の花はいいですね
2018年05月01日 07:49
お早うございます
千秋公園、佐竹氏の居城
でしたか
昼夜の桜楽しまれましたね^^

2018年05月01日 18:10
こんにちは

まだまだ桜が
楽しめそうですね
こちらは
真夏の陽気です
はるる
2018年05月01日 18:52
見事な桜です。
お城と桜は相性抜群です。
ライトアップの桜もなかなか美しいですね。
一味違った美しさです。
メタセコイア、緑の色になるのも、もうすぐでしょう。
2018年05月02日 13:57
本当に見事な桜
自転車で10分で夜桜
沢山桜楽しめましたね
私も又楽しませて頂きました♪
2018年05月03日 21:41
4月18日(水)から4月30日(月)で「千秋公園桜まつり」が開催との事ですが、これは例年と同じですか?
今年、桜が1週間から10日ほど早いとの事なので、臨機応変に対応したのではと推察しました。
秋田市の千秋公園では4月22日(日)で、
ほぼ満開ですね。
お城に竹林もあっていい所です。
自転車で10分とは素晴らしいロケーション!
私だったら酒持参で夜桜に駆けつけます。
2018年05月04日 20:04
トトパパさん、コメントありがとうございます。
5月に入った今はさすがに散ってしまいましたが、この日は満開でした。お天気も良く、公園には多くの人がいました。県外からもたくさんの観光バスが来ていたし、外国人も多かったです。千秋公園は桜の名所とは言え、全国と比べれば特別とは思えません。桜前線の追っかけだったりして。(^^)
2018年05月04日 20:14
ゴンマックさん、コメントありがとうございます。
やはり桜は良いですよね。千秋公園は私の自宅から近いので、昼も夜も楽しみました。
2018年05月04日 20:58
すーちんさん、コメントありがとうございます。
千秋公園は私の自宅から自転車10分なので、いつも気軽に訪れています。お花見を昼夜楽しみました。
2018年05月04日 21:01
無門さん、コメントありがとうございます。
そちらはもう真夏ですか。いやいや日本は広いですね。
2018年05月04日 21:11
はるるさん、コメントありがとうございます。
千秋公園には藩政時代の物はあまり残ってなく、門も櫓も比較的新しいものですが、でも雰囲気は良いです。日本の伝統的な建造物と桜の風景はマッチしますよね。
メタセコイアに限らず、春の芽吹きが楽しみです。
2018年05月04日 21:50
ジュンさん、コメントありがとうございます。
遠くでのお花見も良いですが、近くも良いですよね。
2018年05月04日 22:11
アルクノさん、コメントありがとうございます。
調べてみたら、
昨年は4月19日(水)~30日(日)
一昨年は4月13日(水)~4月24日(日)
の開催でした。水曜日から日曜日までの12日間であることは決まっているようで、あとは実際の開花で多少前後すると言う感じでしょうか。22日は本当に満開でした。書きませんでしたが、夜桜を楽しみながら飲みましたよ。私も。

この記事へのトラックバック