水心苑の初夏

 5月5日(火)、秋田市金足にある秋田県立小泉潟公園の水心苑を訪れてみた。昨秋以来である。ゴールデンウィークは緊急事態宣言のためにどこもお休みで行く場所がなかったが、自宅でくすぶっているのも我慢できず、水心苑なら大丈夫でないかと思って出かけてみた。水心苑は本格的な林泉廻遊式日本庭園である。

昨秋のブログ記事もどうぞ。

小泉潟公園の全体図
IMG_7122.JPG

水心苑の全体図IMG_7038.JPG

IMG_7039.JPG

秋には見事に紅葉していたドウダンツツジは今は開花中。IMG_7040.JPG

IMG_7041.JPG


IMG_7101.JPG

IMG_7050.JPG

入口そばの池にはニシキゴイ
IMG_7042.JPG


IMG_7043.JPG

IMG_7044.JPG

IMG_7045.JPG

ネムノキは夜になると葉が閉じる特徴があるが、まだ葉が出ていなかった。
IMG_7046.JPG

IMG_7047.JPG

ミツバツツジが咲いていた。IMG_7048.JPG

IMG_7051.JPG

IMG_7058.JPG

IMG_7059.JPG

IMG_7060.JPG

IMG_7061.JPG

ミツバツツジの名前の由来は?
IMG_7111.JPG

ヤブツバキは日本の代表的な自生種。日本で見られる多くのツバキの原種である。
IMG_7054.JPG

IMG_7055.JPG

IMG_7056.JPG

IMG_7057.JPG

アセビも開花していた。IMG_7062.JPG

IMG_7063.JPG

ピンボケしているけど、この1枚しか撮影していなかった。_| ̄|○
IMG_7064.JPG

IMG_7065.JPG

IMG_7066.JPG

IMG_7067.JPG

IMG_7068.JPG

IMG_7069.JPG

高村光太郎の命日である4月2日は連翹忌とも言う。IMG_7070.JPG

IMG_7071.JPG

IMG_7072.JPG

水心苑の中心付近の池のニシキゴイ。このコイは「日の丸」と呼ばれている。IMG_7073.JPG

IMG_7074.JPG

IMG_7075.JPG

IMG_7076.JPG

IMG_7077.JPG

IMG_7078.JPG

IMG_7079.JPG

モミジIMG_7080.JPG

IMG_7081.JPG

IMG_7082.JPG

IMG_7083.JPG

水心苑の一番奥は渓流のような雰囲気IMG_7084.JPG

IMG_7085.JPG

IMG_7086.JPG

苔もなかなか興味深い。IMG_7087.JPG

IMG_7088.JPG

IMG_7089.JPG


IMG_7090.JPG


IMG_7091.JPG

IMG_7092.JPG


IMG_7093.JPG


IMG_7094.JPG

IMG_7095.JPG

IMG_7096.JPG


IMG_7097.JPG


IMG_7098.JPG

ハイビャクシン
IMG_7099.JPG


IMG_7102.JPG

オトメツバキIMG_7107.JPG

IMG_7108.JPG

ヒイラギ飾ろうファララララーララララ
セイヨウヒイラギはモチノキ科の植物で、日本のヒイラギとは全くの別種。葉がトゲトゲしているのは似ているが。IMG_7109.JPG

IMG_7110.JPG

秋田市植物園のコデマリもまだ蕾だったが。IMG_7113.JPG

IMG_7114.JPG

IMG_7115.JPG

アカマツIMG_7116.JPG

IMG_7117.JPG


IMG_7118.JPG


IMG_7119.JPG


IMG_7121.JPG

IMG_7120.JPG

 季節の折々に訪れる価値のある庭園だと思う。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 36

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2020年05月18日 10:52
春の水心苑 とても素敵です。
新緑に囲まれ 美しい花が 咲きだし
辺りが とても 華やかで 勢いが感じられますね。
苔に覆われた石の間を 清らかな水が流れる
雰囲気も 心が落ち着きますね。
枝垂れ桜が とても美しいです。
2020年05月18日 11:18
こんにちは

水心苑ですか。
屋外だから休園はしてないんですね。
広いんですね〜。
いいですね。
苔が綺麗ですね。
2020年05月18日 12:37
水心苑は良いところですね。季節が遡った感じがしました。
千葉県はまだ緊急事態宣言発令中ですが、市内の感染者はここ数日ゼロです。しかし、県外の植物園に行きたくても行けないので、困っています。
2020年05月19日 01:04
こんばんは。
水心苑、とても広くて素敵な公園ですね。
金足農業高校さんの、近くかしら。
ニシキゴイもたくさんいるんですね。「日の丸」君
とても目立って可愛いですね。
お出掛けもあまりしなかったので、ここで色々
見させて頂いて良かったです。
2020年05月19日 10:48
おはようございます。

水心苑は広くて憩いの場所ですね。
まだ、シダレザクラが咲いているのですね~、
これから木々も新緑に覆われ爽やかな公園になりますね。
やはり、人がいないのも寂しい気がしますね。
はるる
2020年05月19日 19:35
ここは閉鎖されていなかったのですか。
すばらしい公園ですね。
たくさんの植物、池もあり、鯉の動きもおもしろいです。
歩いてみたい公園です。
降魔成道
2020年05月20日 23:00
フラバーバさん、コメントありがとうございます。
五月の水心苑もなかなかのものですよね。訪れて良かったと思います。苔の種類については疎いのですが、何かとても魅力的に思えました。少しずつ知識を増やしていきたいと思っています。
降魔成道
2020年05月20日 23:48
トトパパさん、コメントありがとうございます。
東京などでは閉鎖している公園が多いようですが、秋田では公園や植物園はどこも開放されています。秋田は感染者の数も少ないのでこのような違いがあるのでしょう。でも油断は禁物ですけどね。私も苔の魅力に取りつかれてしまいました。
降魔成道
2020年05月21日 00:03
長さん、コメントありがとうございます。
秋田は緊急事態宣言が解除されたとは言え、不要不急の県境越えの自粛要請が続いています。県外に行かれない件については私も困っています。
降魔成道
2020年05月21日 23:40
ゴンマックさん、コメントありがとうございます。
金足農は小泉潟公園のすぐそばですよ。公園を出れば、金足農の田んぼが広がっています。金足農の生徒が育てた農作物の販売会もたまにやっているようです。金足農野球部は、昭和59年に甲子園のベスト4まで進出したことがあります。その準決勝の相手が桑田・清原のPL学園でした。
2020年05月22日 08:32
水心苑は昭和54年4月に開園し、秋田県では初めての本格的な林泉廻遊式日本庭園とあり、県立博物館や日本庭園、菖蒲園、女潟などが紹介されていました。
昨年の紅葉が残る記事を再見しました。
私が新路線ですか?なんてコメントして失礼しました^^;
今回は春なので雰囲気がガラッと変わりますね。
池には錦鯉で、日本庭園を感じさせます。
此方のミツバツツジは終ってしまいましたが、
遡って楽しめるのが有難いです。
ヤブツバキはお寺の境内でよく見かけます。
私もピントが合っていない花の写真が多かったです。
最近は学習効果で、離れて撮ると良い事が解りました。
それをトリミングして載せたりしています。

「日の丸」コイが見事!
これは写真撮りたくなります。
山裾にあるのか、渓流が散策を誘っているようです。
ちょっとした丘ですか?
最後の枝垂桜で癒されました。
降魔成道
2020年05月22日 22:42
ロシアンブルーさん、コメントありがとうございます。
私が訪れた時は人は少なかったです。やはり外出自粛の人が多いようで。水心苑には何に何度か訪れていますが、この時期は初めてだったかも知れません。ここのシダレザクラが咲いているのを初めて見ました。
降魔成道
2020年05月22日 23:30
はるるさん、コメントありがとうございます。
緊急事態宣言で県や市の施設や商業施設は閉鎖されましたが、植物園や公園はほとんどどこも開放されていました。
小泉潟公園のなかでもここ水心苑は私のお気に入りの場所で年に何度か訪れています。また来てみたいと思っています。
2020年05月23日 10:26
こんにちは
こちらは木々の緑が濃くなってきて
少し暑苦しい感じになってきてます
そちらは春たけなわ
良い季節ですねー^^
2020年05月23日 11:39
池を中心にした、ずいぶん立派な
日本庭園なんですね。しかも、それが
県立小泉潟公園の一部ということですから、
全体はどれほどのスケールなのか、
きっと大きな潟を中心にした素敵な
自然公園なんでしょう。こういう場所が
開園してるのは有り難いですね。
2020年05月24日 18:10
小泉潟公園の水心苑ですか、大きな池を持つ広大な敷地の公園のようですね。
確かにこういう公園なら、三密にはならないのでしょう。
首都圏では、こういう公園ですら人が密集するので閉園となっているのが辛いところです。
それにしても、のんびりと趣ある庭園を楽しめそうですね。春の花、初夏の花が合わさって咲いているのが東北らしいです。
キレイな水の渓流に、心洗われるような気がします。季節折々の風景を楽しめるでしょうね。
降魔成道
2020年05月24日 20:15
アルクノさん、コメントありがとうございます。
水心苑について検索して下さいましたか。ありがとうございます。県立小泉潟公園には様々な施設がありますが、県立博物館と水心苑には定期的に訪れています。昨秋のブログも見て下さってありがとうございます。秋と春ではやはり雰囲気が違いますよね。仕事上の写真はともかく、ブログに掲載する写真では加工することはほとんどないです。でもいいかも知れませんね。秋田市立植物園と違ってここは市内にあるので山裾ではなく人工による景観なのですが、雰囲気は渓流そのものですよね。
降魔成道
2020年05月24日 20:19
すーちんさん、コメントありがとうございます。
秋田はまだ暑くなってないです。この日はお天気でしたが、ここ数日は雨が続いてちょっと肌寒かったです。これからもっと暖かく、いや暑くなりますね。
降魔成道
2020年05月26日 19:34
yasuhikoさん、コメントありがとうございます。
水心苑は昭和54年に開園した庭園なので歴史はそんなに長くないですが、大阪城公園や万博記念公園などを手掛けた田治六郎氏による造園なので、やはりそれなりの風格があると思います。公園を整備しているのも県内屈指の造園土木会社なので、いつ訪れてても奇麗です。
緊急事態宣言の間は県立博物館やテニスコートなど一部の施設は使用不可でしたが、オープンスペースは公開されていました。
降魔成道
2020年05月26日 19:58
ミクミティさん、コメントありがとうございます。
確かに東京なら多くの人が訪れることになり閉園になってしまうでしょうね。人口が少ない秋田ならではなのかも知れません。
この春から初夏の花が見頃でした。また別の季節にも訪れようと思います。